【期間限定無料配布】古着転売特別セミナーはこちらから!

月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ

知識を身につけず仕入れにばっか行って、お金をドブに捨てていたコンサル生の話

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、いっせです。

 

 

今日は、優先順位とインプットの

重要性について

僕のコンサル生の話を例に

語っていこうと思います。

 

 

半年ほど前にコンサルしてた人の話なんですが、
彼は完全に古着転売の初心者でした。

 

 

他のビジネスもやってたみたいで
収入はそれなりにあったみたいなのですが、
ケティングの基礎知識など、

あまり身につかないタイプの
ビジネスみたいだったんですよね。

 

だから古着転売を通じてきちんとした
ビジネスの基礎知識を身に付けたいと
思ったとのこと。

 

で、それじゃあやりますか~つって、
コンサルを始めました。

 

 

で、最初は僕の教材を渡して、
「仕入れ同行するまでにこれ見といてね」
って渡してたんですが、

そのコンサル生はインプットちょろっとしたら
ソッコでお店に仕入れに行ってたんですよね。

 

 

これってまあ、
あるあるっちゃあるあるなんですが、

「もう仕入れに行きたくて仕方ない!」

みたいな感情になるんですよ。

 

 

で、そのコンサル生は
まだまだ仕入れのスキルが身についていないのに
楽しいからと言ってやたらと
仕入れにだけは行ってた。

 

 

結果どうなったかというと、、
まあそれはいうまでもないですよね。苦笑

 

まあこれ売れないだろって物を
たくさん仕入れてしまい、
全然売れない不良在庫になってしまった。

 

 

結局仕入れたお金は
ドブに捨ててしまった形になっちゃいました。

 

 

僕は彼が仕入れに行っている様子を見て、
何度も「まずはインプットが大事ですよ!」
ってことを伝えたんですが、

仕入れに行きたい衝動を抑えられなかったみたいで
どんどん仕入れに行っちゃった。

 

 

で、不良在庫が溜まってきたところで
ハッと気づいたのか
「全然売れません、、」と
僕のところに相談してきたんです。

 

 

「ほらね、言ったでしょ。」
って僕は返しましたけどね。w

 

これって知識があれば当たり前にわかることだし、
知識がない状態での行動ってのは
結果が目に見えてるはずなんですが、
初心者のうちってそれに気づけない。

 

 

仕入れに行けば何かが手に入る、
行動すればなんとかなると思ってしまう。
これってすごいありがちなんですよね。

 

 

0→1の状態でこれは全然いいんですが、
1→10とか1→100でこれやっちゃうと
かなりまずい。

 

 

大事なのって、
まずは仕入れるアイテムについてリサチするなり
教材見て学ぶなりで知識を身につけることであって、

 

 

頭が空っぽの状態でお店に行ったところで
まあ仕入れができるはずないんですよ。

 

 

これって思考の問題なんですよね。
稼げる思考か稼げない思考か。
そのどちらか。

 

 

ビジネス初心者の人は
だいたい思考が身についてません。

 

じゃあ稼げる思考って何なの?
って疑問だと思うんですけど、

 

それは、どうやったらうまくいくのか。
それを頭の中で戦略を組み立てることをいうんです。

 

 

例えば、今まで一度も車に乗ったことのない人が
いきなり車に乗って公道に出て走れるかって考えたら
走れるわけないですよね。

 

事故って終わりです。

 

これって単純に運転する方法を知らない。
(インプットできてない)

だから車に乗っても運転できない。
(アウトプットしようにもインプットできてないからアウトプットできない)

 

 

こう行った現象に陥ってしまうんです。

 

 

だから、上手く運転できるように、
まずは道路の標識とか交通のルルについて学ぶ。
そして、実技をやって体を慣れさせる。

 

 

頭の中に知識がしっかりと入って、
運転中も無意識レベルで様々な判断ができるようになれば
公道にちょっとずつ出ていく。

 

 

この順番でやるのが普通ですよね。

 

 

でもビジネスとなると、
何も学んでない状態でいきなり車に乗って
公道に出て事故ってしまう人が
あまりに多いんですよね。

 

優先順位を履き違えてる。

 

これはいろんな方を指導してきて
よくわかったことだし、
僕自身も始めはそうでした。

 

 

で、そのコンサル生に僕は、
「仕入れに関しては同行の時に教えるのでそれまでテキストインプットしておいてくださいね」

と仕入れに行かせることをやめ、
とにかくインプットに集中させました。

 

 

そして、同行の日になると
軽々と50着ほどの古着を仕入れる
僕を横で見て、

「自分が如何にダメな状態で仕入れに行ってたかを痛感した」
と言ってましたね。

 

 

そこから彼は僕の教材を必死にインプットしまくって
仕入れをマスタして稼げるようになっていました。
喜んでましたね。

 

 

それと同時に、
インプット大事すぎるってことを
学ぶこともできてました。

 

 

まあそりゃそうだよって感じなんですが、
最初って気づけないんですよ。

 

なんかできそうって思ってしまう。
で、仕入れに行って全然見つからなくて、

落ち込む。
自分に期待しすぎちゃう。

 

これはアカンよって
いつもコンサル生には伝えています。

 

 

最初はできなくて当たり前なんだから、
何もない状態の自分に力をつけるために
インプットしようぜと。

 

 

テスト勉強せずにテストに望んだら
当たり前に点数取れないですよね。

 

だってインプットしてないんだもん。

 

 

それとビジネスもおんなじ。
知識入れなきゃ出せないんですよ。

 

インプットして、仕入れに行って見て、
ああまだできねえやって感じたら
またインプットして。

 

 

入れて出して、入れて出す。
これの繰り返しでしか成長しません。

 

入れてもないのに出そうとしても
何も出ません。

 

 

だから、知識ってすげ大事。
行動を決定づけるためには当然、
知識が必要です。

 

 

知識がなければ迷ってしまいます。

 

分かれ道があったとして、
右に行けば落とし穴があるって
情報を頭に入れておけば、
左に行こうってなりますよね。

 

 

でもその情報なかったら
「どっちに行けばいいんだ、、」
って迷っちゃう。

 

 

で、間違った方向に進んでどかん!
いやあこれはやばいよ、うん。。

 

ビジネスにはすでに結果を出している人が
ごまんといます。

 

ブログしかり、アフィリエイト然り、
古着転売然り。

 

 

成功している人がいるってことは、
成功する方法がすでに存在しているってこと。

 

その方法をとにかく学んで学びまくって

実践さえできればビジネスってシンプルなもんで
上手くいくんですよ。

 

 

だからこそ僕は情報投資を
惜しみなくやるんですね。

本なり、教材なり。
ガンガン投資しています。

 

 

だって、方法論がわかってない状態で実践したって
上手くいくわけないし。

それは独学で古着転売やってた頃に
痛感しましたからねw

 

 

例えば、文章かけねなあって感じたら
コピライティングの本を
5冊ほどAmazonでポチってみて
それを読み漁っていく。

 

 

そうすると、なんとなくですが
だんだんとわかるようになってくるんです。

 

で、実践してみると、
学んだはずのことが思い出せない。
「うわもう忘れてるよ、、」

ってちょいちょい落ち込みそうになりながらも
奮起してまた本を読んで、
また実践する。

 

その繰り返しで文章も
それなりにかけるようになりました。

 

 

お金払ってぱっぱと習って
あとはやるだけ状態に持っていく。

 

何をやるべきかがわかれば行動が
すげシンプルになるから
楽なんですよね。

 

 

一番辛い状況ってのが
何をやればいいのかがわからない。
だから、努力しても努力しても結果が出ない。

この状態。

 

 

この状態にある時って経験あるけど
ちょキツかったし、
努力しても結果が出ないってのは
まじで心が折れる。

 

 

行動できるポテンシャルがあるってのは
すごいいいことなのに、勿体無いんですよね。

 

方法論を知らないがために
そのポテンシャルを活かせないから。

 

 

で、そんな人はすごく多く感じます。

 

だから、まずは行動するよりも
情報収集です。

 

何をやるべきかを明確にさせる。
そして、そこから行動にこぎつける。

 

 

順番的にはこれが正解です。

 

例えば、このメルマガも
ただのらりくらりと書いてるわけではありません。

 

 

インプットした情報を頭の中で整理して、
それをパソコンと言うツルを使って、
文章に出していく。

 

 

書くまえに常に思考しているんです。
だから、作業自体にはそれほど時間をかけてません。

 

頭の中にすでにあるから、
ッと書き出せるんです。

 

まずはインプット。
次に思考。
そして、作業。
できないならまた、インプット。

 

この順番が大事です。

 

優先順位って気づいたら
ごっちゃになったりするからね、、

 

僕も気をつけてます。

 

 

何も身についてない状態で仕入れに行って
不良在庫を仕入れまくるような体験は
もう2度とごめんだしね、、

 

 

怖い。

 

 

優先順位を守ることと
インプットする事って

すげ大事だなって話でした。

 

 

ではでは。

 

 

僕が会社員時代に古着転売で月30万の副収入を稼いだ戦略を無料公開中

 

 

僕は現在、たった1人の個人で

年収1000万の収入を得る事ができています。

 

ですが、最初から才能があったわけではありません。

 

元々は最終学歴高卒で、

工場での肉体労働しか経験してなかったですし、

学生時代には同じ資格試験に6回連続で落ちるほど

勉強が苦手でした。

 

 

ですが、そんな状態だった僕でも、

古着転売というビジネスに出会い

正しい知識を元に実践した事で、

たった半年で会社の給料を超える収入を得る事ができました。

 

 

そんな経験から、

誰だって正しい知識を元に

古着転売を実践すれば、

人生は変えられると思っています。

 

 

ちなみに、これからの時代は、

会社に雇われるだけでは厳しい時代がやってきます。

 

人生を安泰に生きていくためには、

必ず、”自分の力でお金を生み出すスキル”を

身につけなければいけません。

 

ですが、今の日本の教育を受けていたら、

雇われとして生きるための選択肢しか与えられず

起業で成功するための知識は一切教えられません。

 

そんな中、起業で成功を目指せ!と言われても

何から始めたらいいのかわからないと思います。

 

 

なので、僕自身がただの工場勤務だった状態から

スマホ1台で古着転売を実践し、

半年で月30万の副収入を得た戦略を

丸裸にしたセミナー動画を作成しました。

 

 

普段は1200円で販売している

有料のセミナー動画になりますが、

今なら期間限定で無料で受け取る事ができます。

 

すでに学んで頂いた方からは、

「ゼロから成功するまでの道のりが明確に学べた」

と、好評です。

 

メルマガ登録後、

すぐにプレゼントを受け取る事ができますので、

興味があればぜひ視聴してみてください。

 

→古着転売の特別セミナーを視聴する

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ , 2021 All Rights Reserved.