【期間限定無料配布】古着転売特別セミナーはこちらから!

月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ

【古着転売】釜山の古着市場はライバル皆無のブルーオーシャンだった

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

こんにちは、いっせーです。

 

 

今さらですが、2週間ほど前に行った韓国の釜山での仕入れについて。

10人ほどの古着仲間と行きましたが、

もうみんな仕入れまくりで大盛り上がりでした。

 

僕は撮影に夢中で、数はあんまり抜けなかったのですが、

絶対にまた来ようと思えるぐらい、

古着の数がやばかった。

 

ちなみに仕入れの様子は動画にしたのでぜひ。

https://youtu.be/ztKodRzmgDQ

 

海外にハードルを感じている方も釜山なら

そこまでハードルを感じないかも。

日本からは約1時間半で着くし、

僕なんかは東京に行くよりも安いし、近いですw

 

 

関西空港から往復で12000円ほど

 

 

岡山空港から釜山までの直便がなかったので、

僕は関西空港から釜山行きの飛行機に乗りました。

 

 

 

 

1ヶ月ほど前から航空券を取っていたので、

価格は往復で12000円でした。

安すぎるでしょw

関西や中国地方にお住いの方は関西空港から行くのがおすすめです。

 

 

ソウルの古着市場との違い

 

 

韓国に行くのも実はこれで3度目。

 

前回、前々回はソウルのカンジャンシジャンと言う場所にある

古着市場に仕入れに行ったのですが、

釜山はカンジャンシジャンよりも安い印象でした。

 

ソウルではバーバリーのノバチェックのシャツが7000〜10000円ほど。

ナイロンジャケットが5000〜7000。

ノースのダウンが10000〜と言った価格帯でした。

 

まあ利益は確実に出るし、十分美味しい内容なんですが、

少し単価は高め。

 

資金がないと、数を抜くのは難しいので、

そこが難点でした。

 

 

それに対して釜山では、

バーバリーのノバチェックが2500円。w

ナイキのデザインバッチリのナイロンジャケットが

4000円と、ソウルに比べ、かなり安かった印象でしたね。

 

ソウルも釜山もどちらも利益の出る内容ですが、

どうせ行くなら釜山がおすすめかと。

 

 

日本では見つからないアイテムが目白押し

 

 

わざわざ海外に行ってまで仕入れする必要あるの?

と疑問に思っている方もいると思うんですが、

海外で仕入れをする上で最大のメリットはやはり、

日本ではまず見つからないアイテムが格安で見つかる

と言うこと。

 

卸でもバーバリーやノースなんかはあるのですが、

少し単価が高いんですよね。

 

それに、状態もよくないものが多かったりもする。

バーバリーやノースなんかはまず店舗では見つかることのないアイテム。

それらが韓国に行くと格安でたくさん落ちています。

 

しかも状態が良いものも多い。

実際に僕が仕入れたバーバリーのノバチェックのシャツは

25000ウォン(日本円で2500円)でした。

安すぎですねw

 

仕入れたアイテムも一部紹介。

 

 

 

トミーのシャツや、アディダスのファイヤーバードは1000円以下。

みんなも大量に仕入れてましたね。笑

 

それに、仕入先はたくさん持っておく方が有利ですよ。

店舗に卸にネットに海外。

特に海外なんかはハードルが高い分、

行った人にしか見ることのできない

景色が広がっています。

 

 

ビジネスでもなんでもそうですが、

基本的に今日より明日が楽なことはないです。

 

常にライバルは増え続けるので、

2年後、3年後も日本で仕入れが簡単に出来ている保証はないです。

 

だからこそ、常に新しいことに手を出して、

自分の引き出しを増やし続けることがめちゃくちゃ大事。

 

これからもいろんな国に行って、

仕入先を開拓していきたいですね〜。

 

 

とにかく、仕事も遊びも楽しんだ。

釜山、マジでおすすめです。

古着転売ヤーなら1度は行くべしですね。

僕もまた、必ず行きます。

 

 

それでは!

 

 

 

追伸

 

 

 

今回は10人ほどの古着仲間と釜山で仕入れ、観光を楽しみました。

 

 

 

僕なんかは地方に住んでいるため、

気軽に会うことのできるビジネス仲間が近くに中々いないことから

こういった集まりが定期的にあることがめちゃくちゃ嬉しいです。

 

僕は怠け癖もひどいので、

会って刺激をもらってないとしんどいです。笑

 

 

いやーそれにしても楽しかったですね。。

大人になっても修学旅行を楽しんでいる気分。

 

この記事でも書きましたが、

大人になっても深い関係を作っていけるのは

ネットビジネスに挑戦して得ることのできた大きな恩恵だと思いますね。

 

 

韓国の本場のゴンチャはまじで上手いですよ。

 

師匠におすすめされて飲んでみたら

まんまとはまってしまいました。w

韓国に行った時は毎回飲んでます。

 

 

 

で、韓国といえばサムギョプサル。

本場のサムギョプサルはマジで上手い。

しかも一人で2000円ほどで食べれる。

安いし、上手い。サイコーかよ〜。

 

 

 

 

私物に欲しい服も買ってしまった、、

ロンドンフォグのペイズリー柄のコート。

しかもmade in usaなんです、これ。

渋いでしょ。

 

 

 

あとスエードのワンスターも買っちまった。

ネイビーで起毛のやつ。

欲しかったんですよね、これ。笑

 

 

 

古着好きの方なら普通に私物を探す目的で来ても十分に楽しめますよ〜。

 

ではでは!

 

 

追伸2

 

 

あと、古着転売にこれからチャレンジしようと思っている方には

チャレンジする前に絶対にみておいてほしい記事があります。

古着転売で赤字を出しまくってた僕が、26万利益を稼げるようになるまでの物語

 

 

ビジネスやるなら必ず正しい情報を元に努力しないと

やばいことになるぜって事が深く伝わる内容です。

 

僕の失敗談をストーリーで書きました。

ぜひ読んでくださいね。

 

 

僕が会社員時代に古着転売で月30万の副収入を稼いだ戦略を無料公開中

 

 

僕は現在、たった1人の個人で

年収1000万の収入を得る事ができています。

 

ですが、最初から才能があったわけではありません。

 

元々は最終学歴高卒で、

工場での肉体労働しか経験してなかったですし、

学生時代には同じ資格試験に6回連続で落ちるほど

勉強が苦手でした。

 

 

ですが、そんな状態だった僕でも、

古着転売というビジネスに出会い

正しい知識を元に実践した事で、

たった半年で会社の給料を超える収入を得る事ができました。

 

 

そんな経験から、

誰だって正しい知識を元に

古着転売を実践すれば、

人生は変えられると思っています。

 

 

ちなみに、これからの時代は、

会社に雇われるだけでは厳しい時代がやってきます。

 

人生を安泰に生きていくためには、

必ず、”自分の力でお金を生み出すスキル”を

身につけなければいけません。

 

ですが、今の日本の教育を受けていたら、

雇われとして生きるための選択肢しか与えられず

起業で成功するための知識は一切教えられません。

 

そんな中、起業で成功を目指せ!と言われても

何から始めたらいいのかわからないと思います。

 

 

なので、僕自身がただの工場勤務だった状態から

スマホ1台で古着転売を実践し、

半年で月30万の副収入を得た戦略を

丸裸にしたセミナー動画を作成しました。

 

 

普段は1200円で販売している

有料のセミナー動画になりますが、

今なら期間限定で無料で受け取る事ができます。

 

すでに学んで頂いた方からは、

「ゼロから成功するまでの道のりが明確に学べた」

と、好評です。

 

メルマガ登録後、

すぐにプレゼントを受け取る事ができますので、

興味があればぜひ視聴してみてください。

 

→古着転売の特別セミナーを視聴する

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ , 2021 All Rights Reserved.