【期間限定無料配布】古着転売特別セミナーはこちらから!

月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ

古着転売で儲かるなんて嘘?発信者は詐欺師しかいないのか?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、いっせーです。

 

 

先日、Twitterを眺めていたら、

 

「古着転売で儲けてる奴なんていない。

SNSに掲げている実績は全て嘘だ。

儲かると嘘をついて、

コンサルや情報商材を売ったお金で

稼いでいるだけだ!」

 

みたいなことを呟いている人がいました。

 

 

もうかれこれ3年以上

古着転売ビジネスで稼ぎ続けている僕からしたら

そんなわけねえだろw

と一蹴できる話なんですが、

 

 

これから古着転売を

始めようとしている初心者が

上記のようなツイートを見たら、

心配になるのかな?とも思います。

 

 

実際のところ、儲かると嘘をついて

高額な情報商材やコンサルを売っている

詐欺師だって存在しますし、

 

その辺の見分け方も知っておかないと、

痛い目に遭うこともあるので、、

 

 

今回の記事では、

 

・古着転売は儲からないというのは嘘なのか?

・発信者は全員が詐欺師なのか?

・詐欺師とそうじゃない人の見分け方

 

といった部分についてしっかりと

解説していこうと思います。

 

 

これから古着転売を始めようとしている方や、

教材やコンサルを買おうか迷っている人は

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

 

「古着転売が儲かるなんて嘘だ!」は嘘

 

 

まず一つ目の、

「古着転売が儲かるというのは嘘なのか?」

というところですが、

 

嘘ではなくって、

古着転売は儲かります。

 

 

これはもう、断言します。

 

 

というか、儲からないことは

どう頑張っても証明できません。

 

 

メルカリを開いて、

「メンズ 古着 」

と検索して、4000円以上で

売り切れている商品を検索すると・・・

 

 

 

これだけの商材が出てきますからね。

 

 

要は、検索結果に出ている

売れている服たちを、

 

ネットなり、リサイクルショップなりで

1000円とか1500円以下の安い価格で仕入れたら、

利益はいくらでも出せるのです。

 

 

 

実際に、僕も毎日のように服が売れているし、

この記事を書いているのが2021年の7月始めですが、

先週分の売り上げはこれだけありました↓

 

 

 

 

7月と8月は古着転売において

最も売りにくいと言われている時期ですが、

それでも1週間で18万の入金があります。

 

 

もちろん、これで儲かってないと言われたら、

もっと頑張りますとしか返せないのですが、、

 

一般的に考えたら、

メルカリで1週間で18万って

普通に「儲かってる」と見られてもいいはずです。

 

 

それに、僕だけじゃなくって、

僕の周りにいる古着転売の仲間も、

みんな当たり前のように

毎日数万単位で服を売り捌いています。

 

 

ぶっちゃけ、

「古着転売が儲かるなんて嘘だ!!」

といっている人たちは、

 

自分が失敗したことを認めたくないから、

上手くいかない原因を他人の責任に押し付けて、

それで腹いせをしようとしている

 

・・・としか考えられません。

 

 

だって、ちゃんと勉強して、

ちゃんと実践して、継続すれば、

間違いなく儲かるんだもん。

 

 

それなのに実践して儲かってないということは、

あなたの知識不足でしょ?

って話です。

 

 

 

断言します。

 

古着転売はちゃんと知識を身につけて、

行動し、継続すれば、必ず稼げます

 

 

稼げないということは、

まだまだ知識不足か、実践不足なだけです。

 

 

売れる古着を理解して、

それを仕入れて、

メルカリに100出品以上すれば、

絶対に結果は出るんですから、

 

それを指標に、やっていきましょうよ

って思います。

 

 

 

古着転売の発信者は全員が詐欺師?

 

 

「古着転売で儲かるなんて嘘」

という理論が成り立つのであれば、

 

古着転売稼げるよ!と言っている

僕のような発信者たちは、

全員が詐欺師だという理論になってしまいます。

 

 

もちろん、中には実際に、

自分は古着転売で儲かってもいないのに、

 

法外な値段でコンサルや情報商材を売って、

情弱をカモにしている人間もいます。

 

 

ですが、発信している人たちは、

全員がそうではないというのも事実です。

 

 

 

実際、僕は情報発信をしていて、

コンサルや情報商材を売って稼いでいますけど、

 

中身はちゃんと作り込んでいるし、

自分が実践し、結果を出した上で、

知識を商品化しているので、

机上の空論を話しているわけではありません。

 

 

まあ、自分の口ではなんとでも言えるのですが、

一つ言えることは、

 

僕の教材やコンサルを通して、

古着転売で稼げるようになった人間は

確実にいるということです。

 

 

これは、誰にも曲げられない事実の一つです。

 

 

 

そして、僕以外の発信者でも、

ちゃんとしたコミュニティを運営して、

その中で稼げる個人を育てている人もいるし、

 

真っ当なコンサルをして、

稼げる人間を増やしている人もいます。

 

 

 

どうしても、高い値段で

教材やコンサルを売っていると、

 

「詐欺師だ!」

みたいなことを言われがちですが、

ちゃんと中身を作り込んでいる人もいるということです。

 

 

だから、全員が全員、

詐欺師というわけではない。

 

 

そもそも、発信者全員が詐欺師の市場なんて、

市場として成り立たないので、

存在すらなくなるんですけどね、、苦笑

 

 

 

詐欺師かどうかを見分けるための大切なポイント

 

 

さっきは、

「全員が詐欺師というわけではない」

ということを話しましたが、

 

中には詐欺をしている人がいるというのも

一つ事実としてあります。

 

 

実際、Twitter上で

「騙された!!」

みたいに嘆いている人も見ましたし、

 

僕の読者さんでも、

過去に50万コンサルに払ったら、

PDF1枚が送られてきてトンズラこかれた

 

・・・ということを言っていた人もいました。

 

 

僕は幸い、今まで教材やコンサルを買ってきて、

詐欺師に該当する発信者には遭いませんでしたが、

中にはそうやって騙されてしまう人もいます。

 

 

じゃあどうしたら

詐欺師とそうじゃない人を見分けられるのか?

 

 

結論から言ってしまえば、

「やたら営業を仕掛けてくるかどうか」

ということに気をつけた方がいいです。

 

 

詐欺師の稼ぎ方って、

 

やたらと理想の未来を見せつけて、

簡単に稼げるアピールをして、

スカスカの情報を渡して、

お金だけ持って持ってトンズラこく

 

というのが定石です。

 

 

だから要は、

中身がないことを自覚した上で

コンサルや情報商材を売るので、

 

販売するときのエネルギーに

全勢力を注いでいるのです。

 

 

だからあれだけ、

高級車や高級時計、

札束やシャンパンなどを見せつける

下品なプロモーションをして、

 

情弱を狙いまくって

SNSで直接DM(ダイレクトメッセージ)を

送りまくるということをやるんですね。

 

 

だから、やたらめったら、

営業が過激な人間に接触されたときは要注意です。

 

 

 

本来、ビジネスは、

リピーターを作ることが長期的に繁栄するし、

儲かり続ける鉄則としてあります。

 

 

逆に、リピーターを作れないビジネスは

いつまでも新規のお客さんを集めないといけないので

ずっとジリ貧な状態になってしまうのです。

 

 

だから、ちゃんとビジネスの

本質を理解している人は、

粗悪な商品なんて売らないし、

 

逆に、ちゃんと価値提供をしているから

お客さんの間で口コミが回って、

集客を頑張らなくても、

ビジネスが回るようになるのです。

 

 

 

ですが、詐欺師はリピーターを

確実に作ることができないので、

あれだけ必死に営業しまくっているんですね。

 

 

本当にいいサービスは、

勝手にお客さんの方から歩み寄ってくれるので、

営業しまくる必要なんかありません。汗

 

 

 

だけど、はなから騙すつもりで来てるから、

何度も営業を繰り返しては

お金を毟り取るということをやっているのです。

 

 

なので、

 

「集客がやたら必死な人」

 

から営業がきたら注意です。

 

 

 

あとは、

 

「誰でも楽に、簡単に稼げる方法なんてない」

 

ということを落とし込んでおくのが大事です。

 

 

 

古着転売に限らず、

ビジネスはなんでもそうですが、

一定期間の勉強、行動という努力が必要になります。

 

 

それは、僕自身もやってきたし、

今億万長者となっている起業家たちは皆、

努力をしてきています。

 

決して、楽に今の状態を手に入れたわけではない。

 

 

それなのに、

 

「誰でも簡単に稼げるノウハウ!」

「90歳のおばあちゃんでも稼げた!」

「ツールを設置するだけで日給5万!」

「ワンクリックで100万円稼げる!」

 

・・・とか、あり得るわけないんです。

 

 

もちろん、知識を身につけて、

ある程度の経験値を積めば、

お金を稼ぐのも楽になります。

 

 

古着転売だって、

仕入れができるようになって、

販売力も身につけば、

 

古着を売り捌くことに

難しさは感じなくなります。

 

 

ですけど、その状態に行くまでは、

一定期間の努力が必要です。

 

 

 

詐欺師が狙うターゲットは、

情報弱者、いわゆる

 

「楽に、簡単な方法でお金を稼ぎたい」

と思っている人たちなので、

 

そのマインドを持っているうちは

非常に危険です。

 

 

だから、見分ける努力も重要ですが、

それと同時に自分自身のマインドを鍛えることも大事。

 

 

ぜひ、その意識を持って、

いい情報と悪い情報を判別できるようになってください。

 

 

まとめ

 

 

ということで、

古着転売は儲かるのかどうかとか、

詐欺師の見分け方なんかを話してきましたが、

 

 

今一度まとめると、

 

・古着転売は正しい知識を持って実践すれば絶対儲かる

・古着転売の発信者が全員詐欺師はあり得ない

・詐欺師かどうかを見分けるには、営業が必死かどうかを見極めること

・そして、自分自身のマインドを鍛えることが大事

 

 

ということでした。

 

 

 

これから古着転売を始めるであろう、

初心者の方にとっては

非常に重要な内容だったので、

 

ぜひ何度か読み返してみてくださいね。

 

 

古着転売は間違いなく、稼げます。

 

正しい情報を選定して、

正しい知識を身につけて、

正しく実践する努力をしてみてください。

 

 

そうすれば、古着転売で稼ぐのは

別に難しいことではありません。

 

 

ぜひ、頑張ってくださいね。

 

 

 

では!

 

 

 

僕が会社員時代に古着転売で月30万の副収入を稼いだ戦略を無料公開中

 

 

僕は現在、たった1人の個人で

年収1000万の収入を得る事ができています。

 

ですが、最初から才能があったわけではありません。

 

元々は最終学歴高卒で、

工場での肉体労働しか経験してなかったですし、

学生時代には同じ資格試験に6回連続で落ちるほど

勉強が苦手でした。

 

 

ですが、そんな状態だった僕でも、

古着転売というビジネスに出会い

正しい知識を元に実践した事で、

たった半年で会社の給料を超える収入を得る事ができました。

 

 

そんな経験から、

誰だって正しい知識を元に

古着転売を実践すれば、

人生は変えられると思っています。

 

 

ちなみに、これからの時代は、

会社に雇われるだけでは厳しい時代がやってきます。

 

人生を安泰に生きていくためには、

必ず、”自分の力でお金を生み出すスキル”を

身につけなければいけません。

 

ですが、今の日本の教育を受けていたら、

雇われとして生きるための選択肢しか与えられず

起業で成功するための知識は一切教えられません。

 

そんな中、起業で成功を目指せ!と言われても

何から始めたらいいのかわからないと思います。

 

 

なので、僕自身がただの工場勤務だった状態から

スマホ1台で古着転売を実践し、

半年で月30万の副収入を得た戦略を

丸裸にしたセミナー動画を作成しました。

 

 

普段は1200円で販売している

有料のセミナー動画になりますが、

今なら期間限定で無料で受け取る事ができます。

 

すでに学んで頂いた方からは、

「ゼロから成功するまでの道のりが明確に学べた」

と、好評です。

 

メルマガ登録後、

すぐにプレゼントを受け取る事ができますので、

興味があればぜひ視聴してみてください。

 

→古着転売の特別セミナーを視聴する

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ , 2021 All Rights Reserved.