【期間限定無料配布】古着転売特別セミナーはこちらから!

月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ

ゼロから半年で30万稼いだ僕が語る、凡人がゼロから起業する上で古着転売ビジネスが最適な理由

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、いっせーです。

 

 

今回の記事では、

僕が会社員時代にゼロから副業を始めて、

半年で月30万を稼いだ経験をもとに、

 

凡人がゼロから起業する上で、

古着転売ビジネスが圧倒的におすすめな理由

 

を解説していこうと思います。

 

 

 

この記事を読んでいるということは、

 

副業に挑戦したいと思っているんだけど、

自分には秀でたスキルや学歴、

そしてたくさんのお金があるわけじゃない。

 

そんな自分が成功できる副業があるんだろうか?

 

 

という疑問を持っているのかもしれません。

 

 

僕自身、元々学歴は高卒で、

秀でたスキルや資格もない。

 

ましてやパソコンだって使ったことがない。

(家にすらなかった)

 

そして、貯金も全然してなかったから

使えるお金が全然ない。

 

・・・という状態からのスタートだったので、

すごく気持ちがわかります。

 

 

 

ですが、そんな状態だった僕も、

開始半年で30万、1年で50万、

2年で年収1000万という結果を出すことができました。

 

 

で、なぜ決して恵まれているとは

言えない環境からのスタートで、

数年で大きな結果を出すことができたのか?というと、

 

それは、古着転売ビジネスを

最初に実践したことが何よりも大きいです。

 

 

僕自身の経験から、

古着転売ビジネスであれば、

 

仮にあなたが今、

学歴も、スキルも、資格も、お金も

何もない状態だったとしても、

 

努力次第で短期間で結果を出せると、

断言することができます。

 

 

その理由を今回の記事では

がっつりと解説していくので、

 

もし今副業を探していたり、

自分に稼げる力を身につけたいと

考えているのであれば、

 

ぜひ最後まで読み進めてみてくださいね。

 

 

スキル・学歴・資金なしの状態から半年で30万

 

 

まず、本題に入っていく前に、

お前誰やねん?ってなってると思うので、

軽く自己紹介させて頂きますね。

 

 

僕は現在24歳で、

岡山という地方でネットビジネスを専業に

年間1000万の利益を稼ぐことができています。

 

 

主にやっているビジネスの内容は、

冒頭でも出した「古着転売」という

物販ビジネスを軸に、

 

いっせーという名前で情報発信したり、

個人起業家を育てたりという活動をしています。

 

 

僕がこうして情報発信している理由として、

「人生の選択肢は雇われだけじゃない」

ということを広めていきたいというものがあります。

 

 

というのも、僕は元から

ビジネスが出来た訳でも、

たくさんお金が稼げた訳でもなくって、

 

3年ほど前までは田舎の工場で働く、

ただの平凡な会社員でした。

 

 

僕自身、学歴も高卒だったので、

工場で肉体労働をするしか、

働く道がなかったのです。

 

 

そして、その勤めていた会社というのが

非常にブラックな環境で、

 

具体的に当時の労働環境を話すと、

 

・1日3時間のサービス残業は当たり前

・上司から嫌味を言われながら仕事をこなす毎日

・半年間有給は一度もなし

・やっとの思いで取れた大型連休が休日出勤命令によって潰れる

・労災によって人が亡くなっても会社規模で動いて隠蔽

 

・・・というのが当たり前の環境でした。

 

 

中でも一番大変だったことが、

1日5時間のサービス残業が

2ヶ月間毎日のように続き、

 

精神的、身体的ストレスから

過労でぶっ倒れて2週間の入院を経験したことです。

 

 

全身から蕁麻疹が止まらなくなり、

肺に穴が開いて呼吸困難になり、

救急車に運ばれる、という経験をしました。

 

 

当時は本当に会社で働くのが辛く、

出勤前になると勝手に涙が流れ始めたり、

上司の顔を思い浮かべるだけで

会社に行く足が進まなかったり・・・

 

 

毎日のように、

 

「もう会社行きたくない」

「出来ることならやめたい」

「もう上司の顔を見たくない」

 

ということを思っていました。

 

 

ただ、雇われ先から

もらう給料に依存していた以上、

すぐに会社を辞めることなんて到底出来なかった訳です。

 

 

 

だからそこで、

「自分の力でお金を稼ぐための手段」

を模索しました。

 

 

ですが、先にも言った通り僕は、

学歴もなければ、スキルもない。

資金もなければ、ビジネス経験がある訳でもない。

ましてやパソコンだって触れない。

 

そんな状態だったので、

実践できる手段は限られていました。

 

 

投資に関しても、

お金がないとできない。

 

文章力も全然なかったので、

ブログを書くのはハードルが高い。

 

プログラミングだって

そもそもパソコンをさわれないのでできない。

 

 

・・・そうやって、

手段を見つけては、諦める。

 

ということを続けていたのです。

 

 

でも、僕はどうしても

会社を辞めたかったので、

歯を駆使ばって手段を模索し続けました。

 

 

その結果、出会ったのが

「古着転売ビジネス」

だったのです。

 

 

僕自身、元々服が好きだったこともあり、

「これならいけそう」

という直感から、実践することに決めました。

 

 

最初は独学で実践してしまったこともあり、

中々思い通りに稼ぐことができなかったのですが、

 

勉強を重ねていくにつれて、

だんだんと成功するまでの道筋が明確になり、

 

開始から半年後には、

利益で30万という金額を

稼ぐことができました。

 

 

その結果、嫌で嫌で仕方がなかった会社を脱サラ。

 

 

脱サラ後もネットビジネスに

打ち込んでいった結果、

今では年間1000万以上の利益を稼げるようになり、

 

毎日自由気ままに過ごせる生活を

実現することができている

 

・・・という感じです。

 

 

 

少し駆け足で僕の過去を話していきましたが、

古着転売ビジネスは、

 

学歴がなくても、

スキルがなくても、

資金がなくても、

仕事ができなくても、

ビジネス経験がゼロでも、

 

稼げるんだなーってことが

ぼんやりでも伝わったら嬉しいです。

 

 

また、

 

「起業して成功できる」

 

と言われても、

どこか心理的にハードルを感じてしまうかもしれません。

 

 

それは、これまでの学校教育の中で、

起業やお金に関することを

一切教えられなかったからこそ、

そんなマインドブロックを感じてしまうのです。

 

 

お金は生きていく上で、

絶対に必要なものです。

これがないと飯を食っていけません。

 

 

ですが、学校や会社は、

そんな大事なことに関する知識を

これまで一切教えてくれませんでした。

 

 

だから、過去の僕も含め、

今社会に出ている大勢の大人が

金銭面で問題を抱えているんだと思います。

 

 

僕は、悪いのは彼らではなく、

日本の教育体制に問題があると思っています。

 

 

そりゃあ、僕だって、

学校教育でビジネスの知識を教わっていたら、

わざわざ会社に就職なんかしなかったし、

あそこまで苦しむこともなかったでしょう。

 

 

ですが、学校教育では、

まるで「就職できなかったら人生終わり」

みたいな感じに教育されたもんだから、

雇われに依存して苦しむことしかできなかったのです。

 

 

 

ですが、見ての通り、

今の僕はどこにも就職していません。

 

ですが、正直一般の会社員の人よりも

高い収入を得ているし、

自由な人生を生きることができています。

 

 

だから、起業で成功するということは、

そこまで難しいことではないのです。

 

 

ちゃんと、正しい知識を勉強して、

その通りに実践することができれば、

誰だって結果を出すことが可能です。

 

 

なので、それを踏まえた上で、

ぜひ続きを読んでいってくださいね。

 

 

なぜ凡人には、古着転売ビジネスがいいのか?

 

 

さっきも話した通り、

僕は学歴が高卒で、

スキルもお金もなかった状態から

古着転売をスタートし、

半年で30万を稼ぐことができました。

 

 

この経験から、

凡人がゼロからビジネスを始めて

成功したいと考えているのであれば、

 

古着転売ビジネスがいい

 

と、自信を持っていうことができます。

 

 

で、古着転売がいい理由は、

その特徴にあります。

 

 

古着転売の特徴は大きく分けて

 

・小資金で始められる

・結果になるまでのスピードが速い

・シンプルでわかりやすいビジネスモデル

 

という、3つの特徴があります。

 

 

それぞれ詳しく解説していきますね。

 

 

小資金で始められる

 

 

まず、

 

「小資金で始められる」

 

という特徴ですが、

凡人がゼロから起業する上で

これほど重要な条件はありません。

 

 

古着転売は、その名の通り、

古着を転売して稼ぐビジネスです。

 

 

古着をリサイクルショップから安く仕入れて、

それをメルカリの市場価格で販売し、

差額として利益を得ることで、

稼ぐことができるのです。

 

 

で、商材として扱う古着は、

1着500円〜2000円の幅で

十分に仕入れることが可能です。

 

 

なので、手元に十分な資金がなくても、

5万円用意できれば、

すぐにでもスタートすることができます。

 

 

5万円であれば、

不用品を売ったり、

ポイントサイトを利用すれば、

 

ノーリスクで作ることができるので、

あまりハードルの高い初期費用ではありません。

 

(ポイントサイトがわからない方はこちらの記事を読んでみてください→ハピタスを使ってノーリスクで資金を作る方法

 

 

実際僕も、古着転売を始めた時は、

十分に使えるお金がない中でのスタートでしたが、

 

最初に不用品を売って8万円を稼ぎ、

そのお金を初期投資に使うことで

すぐに始めることができました。

 

 

こんな感じで、

古着転売は初期投資が

あまりかからないので、

リスクなくスタートすることが可能です。

 

 

これが例えば、株とかFXの場合だと、

最低でも1000万以上の

投資金額が必要になってくるので、

 

とてもじゃありませんが、

資金のない初心者は始めることができません。

 

 

しかも、失敗すれば、

借金づけのリスクもあります。

 

 

だから、ビジネスで失敗したくないなら、

必ず初期投資のかからないビジネスを

選択することが大事です。

 

 

結果になるまでのスピードが速い

 

 

2つ目の特徴として、

「結果になるまでのスピードが速い」

というものがあります。

 

 

古着転売は古着を商材に扱うビジネスですが、

古着の利益率は平均して

50%を超えてきます。

 

 

イメージ的には、

500円で仕入れた古着が

3000円〜5000円で売れたり、

 

2000円で仕入れた古着が

7000円〜1万円越えで売れたり

という感じですね。

 

 

実際僕も、普段メルカリからは、

1000円とかで仕入れたものが、

5000円以上で売れたり、

 

5000円で仕入れたものが、

15000円ぐらいで売れたりします。

 

こんな感じで↓

 

 

 

 

古着以外の商材を扱った

物販ビジネスでは、

利益率は良くて20%とかなので、

 

100万円を仕入れに使っても、

20万の利益にしかならなかったりするのが普通です。

 

 

それが古着転売の場合であれば、

5万円の投資資金があれば、

10万円を稼ぐことができたり、

 

10万円あれば、

30万円を稼ぐことができたりするので、

 

ローリスク・ハイスピード・ハイリターン

の3つを兼ね備えたビジネスだと

いうことが言えますね。

 

 

シンプルでわかりやすいビジネスモデル

 

 

3つ目が、

「シンプルでわかりやすいビジネスモデル」

というところです。

 

 

ネットビジネスの中には、

プログラミングやブログ、

アフィリエイトなど、

 

専門的なスキルが求められたり、

複雑なビジネスモデルのものが多いですが、

 

古着転売は「転売ビジネス」なので、

「安く仕入れて、高く売る」

だけでお金を稼ぐことができます。

 

 

実際、僕がこれまでにやってきたことも、

リサイクルショップや、卸業者、

ネット上から安く古着を仕入れてきて、

 

それをひたすらメルカリで販売していく

ということだけです。

 

 

これだけで月の収入を

10万、30万、50万・・・と

順調に伸ばしていくことができました。

 

 

僕が冒頭で、

 

学歴がなくても、

スキルがなくても、

資金がなくても、

仕事ができなくても、

ビジネス経験がゼロでも、

古着転売は稼ぐことができる

 

と言ったのは、

こうした理由からです。

 

 

とにかく、シンプルで

誰でもすぐに理解ができるんですよね。

 

 

それに、スマホ1台あれば、

メルカリをインストールした瞬間、

始めることができるので、

 

家にパソコンを持っていなくても、

パソコンスキルがなかったとしても、

お金を稼ぐことができます。

 

 

こうした特徴から、

仮にあなたが、

 

学歴も、資金も、経験も、スキルも、

何も持ち合わせていなかったとしても、

 

古着転売ビジネスであれば、

努力次第ですぐに結果を出すことが可能なのです。

 

 

一般的な副業は、凡人にとってハードルが高いものがほとんど

 

 

一般的にポピュラーとされている副業は、

クリアな印象は高くても、

凡人にとってはハードルが高いものがほとんどです。

 

 

それこそ、投資なんかは

かなり一般的ですが、

そもそも多額の資金がないとスタートできません。

 

 

株の年間利回りの数字は

良くて3〜5%と言われているので、

 

毎年生活していけるだけのお金を

株の配当だけで生み出そうとしたら、

手元に1億円のお金が必要になってきます。

 

 

そんなお金、今用意できますかね?

おそらく、無理だよって人が大半だと思います。

 

 

 

プログラミングなんかもハードル高くて、

パソコンが使えないとダメだし、

htmlやcssという、専門的な知識が必要です。

 

 

ブログをひたすら書いて

アクセスを集めて広告収入を得る

ビジネスもありますが、

 

ここ数年でかなり一般化したことで、

参入者が激増。

 

 

今では、0からアクセスを集めようとしたら、

ひとつ最低3000文字の文章を

1日最低3記事とか書く必要があるし、

 

それを365日繰り返せたとしても、

得られる収入は月10万とかです。

 

 

 

また、YouTubeが流行したことから、

動画編集なんかも最近は流行っていますが、

 

すでにたくさんの人が実践しているため、

初心者の場合、案件を受注できても、

報酬が500円とかかなり安い金額でしか仕事を発注されません。

 

 

また、動画編集ってめちゃくちゃ時間かかります。。

 

僕も何度かやったことがあるのですが、

凝った編集をしようとすると、

1日8時間とか余裕でかかります。

 

そんな案件を捌いて

ようやくもらえる報酬が500円とかな訳です。

 

 

 

つまり、何が言いたいって、

一般的に良しとされている副業は、

 

凡人からしたらハードルが高いものが多かったり、

すでに飽和状態にあるものが大半だよということです。

 

 

もちろん、今でもちゃんと実践すれば

結果を出すことができると思いますが、

 

凡人が今からゼロスタートで実践するには

ちょっとハードル高くね?

と僕は思うのです。

 

 

 

そう言った意味もあって、

僕は古着転売ビジネスを一貫して、

オススメし続けています。

 

 

古着は安く仕入れられるし、

結果が出るまでのスピードが速くて、

単純で取り組みやすい。

 

 

もちろん、最低限の勉強は必要ですけど、

ちゃんと勉強さえすれば、

初心者がゼロスタートでも

稼げる条件の揃ったビジネスだと思っています。

 

 

古着転売で稼ぐための3つの流れ

 

 

これまで散々、

古着転売の特徴を語ってきましたが、

 

そうは言っても

どうやったら稼げるの?

という疑問もあるかもしれません。

 

 

なので、ここでは

古着転売でマネタイズするまでの流れを

詳しく解説していきます。

 

 

古着転売でマネタイズするまでの流れは、

 

1:売れる古着を調べる

2:仕入れる

3:販売する

 

たったこれだけです。

 

 

この3つの流れを踏むことで、

お金を稼ぐことができるんですね。

 

 

それでは、それぞれ解説していきましょう。

 

 

1:売れる古着を調べる

 

 

 

まずひとつ目が、

「売れる古着を調べる」

です。

 

 

古着転売は

「古着を安く仕入れて、メルカリで高く売る」

ことでお金を稼ぐことができますが、

 

だからと言って、

古着ならなんでも売れるわけではありません。

 

 

ちゃんと、

 

売れる古着と、

売れない古着。

 

それぞれが存在します。

 

 

だから、基本的に

いきなり仕入れにく前に

 

メルカリではどんな古着が売れているか?

 

ということを理解する必要があります。

 

 

そのために、

「売れる古着を調べる」

という作業が大事になってきます。

 

 

じゃあ具体的にどうやるのか?

というと、

 

実際にメルカリを開いて、

どんな古着が売れているのかを見ればいいのです。

 

 

下の画面のように、

メルカリの検索欄に

「古着 メンズ」と打ち込んで、

 

 

 

条件絞り込みの欄にて

「売値3000円〜 売り切れ」

に絞り込むと・・・

 

 

 

 

こんな感じで、

メルカリ上で3000円以上で

売れている古着がズラーーと出てきます。

 

 

 

 

なので、上記の実売データを見て、

 

どんなブランドが売れているか?

どんなデザインが売れているか?

 

ということを調べて、

売れている商品を把握できたら、

それらを1000円以下とかの安い値段で仕入れたらいいんですね。

 

 

 

ちなみに、古着転売はこの、

「売れる古着を調べる作業」を

どれだけできるかが鍵になってきます

 

 

例えるなら、この調べる作業は、

学校で言うテスト勉強みたいなものです。

 

 

テスト勉強をサボれば、

テストの点数が悪くなるように、

 

調べる作業をサボれば、

仕入れに行った時に苦労します。

 

 

逆に、しっかりと調べる作業に

コストをかけることができれば、

どんどん売れる古着がわかっていきます。

 

 

なので、あとはそれを仕入れて、

メルカリにどんどん出品していくだけで、

利益を得ることが可能になるのです。

 

 

 

だから、まずはいきなり仕入れに行くよりも、

メルカリで売れている古着を調べる作業から

しっかりと取り組んでいくのが重要になります。

 

 

2:仕入れる

 

 

売れる古着を調べる作業ができれば、

次にやるべきなのは、

 

「仕入れる」

 

ことです。

 

 

実際に、メルカリで販売するために

必要な古着を探して仕入れていくんですね。

 

 

 

で、古着の仕入れ先は大きく分けて5つあって、

 

・リサイクルショップ

・フリマ

・ネット

・卸業者

・海外

 

上記のものがあります。

 

 

で、初心者にオススメなのは、

ひとつ目の「リサイクルショップ」ですね。

 

 

なぜかと言うと、

リサイクルショップの場合、

 

1着あたり数百円〜数千円の

安い値段で仕入れることができる上に、

 

ある程度知識量が求められてくるので、

仕入れの訓練として最適だからです。

 

 

あとは単純に、

最初に仕入れる上でハードルが低い。

 

 

他の手段、すなわち、

海外とか卸業者、ネット仕入れなんかは、

 

多額の資金が必要がったり、

言語の壁があったりして、

ハードルが高い場合が多いです。

 

 

だから、最初に仕入れに行くなら、

リサイクルショップ一択でOKでしょう。

 

 

 

で、リサイクルショップは、

古着を扱っているところならどこでも大丈夫です。

 

 

僕のおすすめは、

セカンドストリートと

キングファミリーの2つですね。

 

 

セカンドストリートは

以下のような見た目のお店で、

見たことある方も多いかもしれません。

 

 

 

セカストは全国チェーンなので、

割とどこの地区にもあると思います。

 

 

また、キングファミリーも同様、

全国各地に展開されているので、

比較的足を運びやすいかと。

 

 

ちなみにこんな見た目です↓

 

 

 

 

実際、僕が副業時代に

月30万稼いだ時に使っていた仕入れ先は、

 

 

この、

 

・セカンドストリート

・キングファミリー

 

の二つでしたからね。

 

 

 

なので、お近くにこの2店舗がある方は、

ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

 

他にも、

 

「地域名 リサイクルショップ」

 

と調べたら、お近くにあるお店が

ヒットすると思います。

 

 

セカストやキンファミ以外の

リサイクルショップでも

問題なく古着の仕入れはできるので、

 

ぜひお近くのリサイクルショップを

覗いてみてください!

 

 

3:販売する

 

 

さて、

 

売れる古着を調べて、

仕入れることができたら、

 

次にやるべきなのは、

「販売すること」

です。

 

 

 

具体的に言えば、

メルカリにどんどん出品して、

お客さんに商品を買ってもらうことが大事になってきますね。

 

 

ここで大事になるのは、

 

・写真のクオリティ

・出品数

 

この二つです。

 

 

まずひとつ目の

「写真のクオリティ」

ですが、

 

なぜこれが大事なのかと言うと、

写真のクオリティが

お客さんの購買時の判断軸になってくるからです。

 

 

例えば、汚い写真だった場合、

お客さんは買う気が失せるし、

 

逆に、綺麗な写真だった場合、

少々高くても購入してくれる可能性が高くなります。

 

 

実際に、メルカリ内でも、

全く同じ商品がでも

写真のクオリティによって、

売値に差がついている場合が多いです。

 

 

こんな感じに↓

 

 

 

上の写真を見るとわかると思いますが、

ブランドもサイズもデザインも同じ、

カラーもほぼ同系色のアイテムなのに、

写真のクオリティ一つで8000円もの価格差ができています。

 

 

だから、写真は売上をあげる上で、

かなり重要な部分になってきます。

 

 

写真を綺麗に撮るポイントは、

こちらの記事で詳しく書いているので、

ぜひ時間がある時に勉強してみてください。

 

 

 

 

そして、二つ目の

「出品数」。

 

 

 

物販ビジネスにおいて、

商品の出品数というのは、

売上をあげる上での生命線となります。

 

 

これ、実店舗で考えてみたら

わかりやすいんですけど、

 

 

例えば、店舗型の古着屋さんに足を運んだ時に、

商品となる服が10着ぐらいしか

出品されたなかった場合、どう思いますか?

 

 

僕だったら、

「このお店全然選びしろないな」

「やる気ないのかな?」

と感じて、すぐにお店を出てしまいます。

 

 

で、これは、

オンラインで販売する時も同じです。

 

 

メルカリで古着を販売するときでも、

10着とか20着しか出品されてないお店は、

お客さんにとって選びしろがなくなってしまうので、

 

買われないのはもちろん、

再度来店されることもありません。

 

 

だから、ちゃんと最低限の

数を出すように心がけるのが大事です。

 

 

古着転売においては、

最低でも100出品することが

大事になってきますね。

 

 

これを聞いて、

100出品出すのは大変だ、、

って思ったかもしれません。

 

 

ですが、あなたがそう思ったのと同時に、

ライバルも同じことを思っています。

 

 

だから、そこであなたが

思い切って古着を仕入れまくり、

出品しまくることができれば、

割と簡単に収益を稼ぐことが可能でしょう。

 

 

実際、僕がみてきた人の中でも、

100出品をすぐに到達できる人は少ないし、

できる人はどんどん稼いでいる印象です。

 

 

また、1着あたり500円に

仕入れ単価を抑えることができれば、

5万円あれば100着仕入れることも可能なので、

案外ハードルは高くありません。

 

 

とにかく、古着転売で稼ぐ上で、

数はめちゃくちゃ大事になってくるので、

ぜひ最低でも100は出品することを心がけてみてください。

 

 

自分で稼げる力を身につけた先の未来

 

 

ここまで、

 

・僕がゼロから30万稼いだ過去のエピソード

・古着転売の3つの特徴

・古着転売で稼ぐまでの3つの流れ

 

を話してきました。

 

 

上記の内容の通りに

古着転売を実践すれば、

すぐにでも月5万〜10万ぐらいの

利益は稼げると思います。

 

 

古着転売は本当に、

ゼロスタートで稼ぎやすいビジネスです。

 

 

ぜひ、この機会に挑戦してみましょう。

 

 

 

僕自身、古着転売に挑戦し、

会社の給料以上に稼げるようになったことで、

文字通り、大きく人生が変わりました。

 

 

会社員時代は、

冒頭でも書いた通りに、

 

・1日3時間のサービス残業は当たり前

・上司から嫌味を言われながら仕事をこなす毎日

・半年間有給は一度もなし

・やっとの思いで取れた大型連休が休日出勤命令によって潰れる

・労災によって人が亡くなっても会社規模で動いて隠蔽

 

・・・と言うような生活が当たり前で、

本当に先の見えない地獄を体感している気持ちでしたね。。

 

 

 

ですが、古着転売で稼ぎ、

独立した今の生活は、

 

・朝、アラームなしで起きるのが基本

・個人でできることからうざい上司は存在しない

・在宅で稼げるので通勤時間というものが存在しない

・1日3時間の労働時間で月100万稼げている

・お金も時間も気にせず気ままに旅行にいける

 

と言う生活が当たり前になっています。

 

 

ちなみに、趣味で運用している

インスタグラムの中でも、

僕の日常を投稿していて、

 

 

経営者仲間と一緒に

平日の昼間からふらっと

北海道に旅行に行って、

 

グルメ→温泉→グルメ→温泉・・・

のループをひたすら繰り返したり

 

 

仲良くなったメルマガ読者さんと一緒に、

1泊5万円する大阪のラグジュアリーホテルに泊まって

勉強会をしたり・・・

 

 

 

という生活を実現することができています。

 

 

 

それは、僕に才能やセンスが

あったわけではなくって、

 

古着転売に出会えたきっかけと、

ほんの少しの行動する勇気があっただけです。

 

 

だから、それさえあれば、

誰だって自分の意思で人生は変えられるし、

「人生の選択肢は雇われ以外にもある」

と言うことを断言できます。

 

 

 

別に、いきなり会社を辞めるとか、

そんな目標を立てる必要もありません。

 

 

まずは、月に5万円の副収入を

目指すところから動いてみるのもありです。

 

 

月に5万円稼げるだけでも、

年間の可処分所得は60万増えますし、

それだけお金があれば生活もかなり楽になります。

 

 

とにかく、これを機会に、

古着転売ビジネスに挑戦してみてください。

 

 

何度も言っている通り、

古着転売は、スキルも、経験も、学歴も、お金も

何もない状態でも、勉強次第で稼ぐことができます。

 

 

この機会に古着転売に挑戦し、

自分自身の人生を変えられる人間が増えたら嬉しく思います。

 

 

ではでは!

 

 

 

追伸

 

 

ちなみに、

「もっと古着転売について学びたい!」

と言う方は、

 

ぜひ僕のメールマガジンに登録してみてください。

 

 

今なら登録者限定で、

 

僕が副業時代に古着転売で

月30万の利益を稼いだ戦略を

丸裸にしたセミナー動画をプレゼントしています。

 

 

受け取ってくれた方からは

すでにたくさんの感想をいただいていて、

 

「ゼロから成功するまでの流れが明確になった」

と言う好評もいただいております。

 

 

メルマガもプレゼントも、

今なら無料で配布しているので、

ぜひこれを機に登録して、

成功するために必要な情報を集めてみてくださいね。

 

いっせーのメルマガに登録する

 

 

 

僕が会社員時代に古着転売で月30万の副収入を稼いだ戦略を無料公開中

 

 

僕は現在、たった1人の個人で

年収1000万の収入を得る事ができています。

 

ですが、最初から才能があったわけではありません。

 

元々は最終学歴高卒で、

工場での肉体労働しか経験してなかったですし、

学生時代には同じ資格試験に6回連続で落ちるほど

勉強が苦手でした。

 

 

ですが、そんな状態だった僕でも、

古着転売というビジネスに出会い

正しい知識を元に実践した事で、

たった半年で会社の給料を超える収入を得る事ができました。

 

 

そんな経験から、

誰だって正しい知識を元に

古着転売を実践すれば、

人生は変えられると思っています。

 

 

ちなみに、これからの時代は、

会社に雇われるだけでは厳しい時代がやってきます。

 

人生を安泰に生きていくためには、

必ず、”自分の力でお金を生み出すスキル”を

身につけなければいけません。

 

ですが、今の日本の教育を受けていたら、

雇われとして生きるための選択肢しか与えられず

起業で成功するための知識は一切教えられません。

 

そんな中、起業で成功を目指せ!と言われても

何から始めたらいいのかわからないと思います。

 

 

なので、僕自身がただの工場勤務だった状態から

スマホ1台で古着転売を実践し、

半年で月30万の副収入を得た戦略を

丸裸にしたセミナー動画を作成しました。

 

 

普段は1200円で販売している

有料のセミナー動画になりますが、

今なら期間限定で無料で受け取る事ができます。

 

すでに学んで頂いた方からは、

「ゼロから成功するまでの道のりが明確に学べた」

と、好評です。

 

メルマガ登録後、

すぐにプレゼントを受け取る事ができますので、

興味があればぜひ視聴してみてください。

 

→古着転売の特別セミナーを視聴する

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ , 2021 All Rights Reserved.