【期間限定無料配布】「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」はこちらから

月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ

古着転売で稼ぐためには最低限どれだけの出品数を出せばいい?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、いっせーです。

 

 

古着転売ビジネスで稼ぐ上で

鍵となっていくのが

 

「出品数」

 

です。

 

 

どれだけたくさんの出品数を出せるかが、

古着転売で成果をあげる上での

重要なポイントになってくるんですね。

 

 

実際、僕も含め、

僕の周りにいる古着転売で

稼いでいる人たちは

みんなこぞってたくさんの数を出品しています。

 

 

少なくても200は出しているし、

多い人で500とか、1000とか

出している人も中にはいます。

 

 

だから、古着転売において、

たくさん数を出すことは大事。

 

 

とは言っても、

初心者の方にとっては、

 

具体的に、自分の稼ぎたい額に対して、

どれくらいの数を出せばいいのか、

 

と言う部分がわからないと思いますので、

今回はその辺について触れていこうと思います。

 

 

古着転売における出品数と収益の相関関係

 

 

古着転売で稼ぐ上で

どれくらいの出品数を出せばいいのか?

と言うことを理解する上で、

 

まずは、出品数と収益の

相関関係を理解しておく必要があります。

 

 

これ、結論から言うと、

古着転売では、

 

出品した数の1/2〜1/3が1ヶ月で売れていく

 

と言う基準があります。

 

 

で、なぜ1/2〜1/3という風に

差があるのか?と言うと、

 

とる戦略によって、

誤差があるからですね。

 

 

例えば、低単価薄利多売戦略を

とっている場合は、

 

その分回転率もかなり高いので、

出品している数の半分以上は

1ヶ月ではけていきます。

 

 

逆に、高単価で少数を販売していく

戦略をとっている場合、

 

1点当たりの利益が高い反面、

回転率も落ちるので、

 

大体1ヶ月で捌ける数字は、

出品数の1/3程になると言うことですね。

 

 

実際、僕は今、

300着ほどの在庫を抱えていますが、

月に売れていく数は120着程度ですし、

 

僕の教え子も同じぐらいの出品数に対して、

販売数も同じぐらいの数になっています。

 

 

だから、古着転売で稼ぐ上では、

 

出品している数の1/2〜1/3が1ヶ月ではけていく

 

と言うことを覚えておくと、

一つのわかりやすい指標になると思います。

 

 

まず初心者が目指すべき出品数

 

 

先ほど、

 

出品している数の1/2〜1/3が1ヶ月ではけていく

 

と言うとを話しましたが、

 

 

だからと言って、

10着出したからと言って

5着確実に売れるとか、

 

50着出したからと言って、

25着売れるわけではありません。

 

 

 

出品している数の1/2〜1/3が1ヶ月ではけていく

 

と言う条件は、

最低限出さないといけない数を

クリアした人のみ発動するものです。

 

 

で、その最低限出さなきゃいけない数字っていうのが、

 

100出品

 

ですね。

 

 

100を出したあたりから、

徐々に安定して、

出品数の1/2〜1/3が売れていくようになります。

 

 

逆に、30着とか50着とかの出品数では、

中々動きが良くならず、

1ヶ月で売れる数も10着程度しかない・・・

というパターンはよくあります。

 

 

実際に、僕が古着転売を始めて、

毎日安定して売れるようになったきっかけは、

「100出品」という壁をクリアした時ですね。

 

 

だから、兎にも角にも、

初心者の方はまず

「100出品」の壁をクリアしましょう。

 

 

100出品を出して、

単価3000円のアイテムが、

月に50着売れたら15万円の売り上げ。

 

仕入れにかかった費用を

5万円以下に抑えれば、

見事に10万円利益を獲得です。

 

 

・・・という感じに、

基準がわかれば割と楽に

戦略を立てる事が可能になります。

 

 

なので、この基準をもとに、

自分の出したい売上から逆算して、

戦略を立ててみてくださいね。

 

 

「100出品は大変・・・」同じことを他のライバルも感じているからチャンス

 

 

ちなみに、

「最低100出品しないといけないよ」

ということを聞いて、

 

「そこまで出さないといけないのか。。」

と感じたかもしれません。

 

 

一つ言っておきたいのが、

そう感じているのはあなただけではなく、

 

他のライバルも同じことを感じている

 

ということです。

 

 

実際に、僕はこれまで

1000人以上いるメルマガ読者さんや、

実際に教材を買ってくれた人など、

 

たくさんの

古着転売に挑戦する人たちを見てきました。

 

 

その中で、100出品という壁を

乗り越えることのできた人って

ほんのごく一部だったんですね。

 

 

で、結果を見ても、

100出品を出すことのできた人は

月10万以上稼いでましたし、

 

逆に出すことのできなかった人は、

月5万以下でいつまでも燻っている場合がほとんどです。

 

 

だから、いち早く

古着転売で結果を出したいなら、

意地でも100出品の壁をクリアしましょう。

 

 

その壁をクリアする事ができれば、

古着転売における第1関門突破

と言ったところでしょう。

 

 

そこから、20万、30万と

どんどん売上を大きくしていく事が可能です。

 

(もちろん、リサーチはきちんとやってくださいね)

 

 

ぜひ、100出品の壁をぶっ壊して、

最初の10万円を稼いでみてくださいね。

 

 

ではでは!

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

Copyright© 月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ , 2021 All Rights Reserved.