【期間限定無料配布】古着転売特別セミナーはこちらから!

月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ

【古着転売】結局、値下げの時間は何時がベスト?7通りの時間をテストした僕が正解を教える

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、いっせーです。

 

 

古着転売では、

「値下げの機能」というものがあって、

 

1着最低100円の値下げをしたら、

タイムラインの新着に表示されて、

新規のお客さんを集客する事が可能です。

 

 

なので、古着転売のプレイヤーは、

みんな毎日せっせと

出品している商品を一つずつ、

100円ずつ値下げしていく

ということをしているんですね。

 

 

 

で、この値下げという

作業をするにあたって、

 

どの時間帯にするのがベストか?

 

という疑問を持っている人も多いと思います。

 

 

僕も同じ疑問を思っていて、

少し前に7通りほどの時間帯で

テストしてみたので、

 

そこからわかったことを

今回の記事で詳しくお話ししていきたいと思います。

 

 

7パターンの値下げ時間をテストしてみてわかった結果

 

 

まず、僕自身が

7パターンの値下げ時間をテストして、

わかったことを書いていきます。

 

 

まず、テストした

7パターンの時間帯が以下です。

 

 

パターン1:6時〜12時

パターン2:12時〜18時

パターン3:18時〜24時

パターン4:23時〜4時

パターン5:20時〜23時

パターン6:1日中満遍なく

パターン7:8時〜9時、11時〜13時、18時〜24時

 

 

上記の7パターンを、

それぞれ5日ずつ、

テストしていきました。

 

 

で、結論から言うと、

最も反応の良かった時間帯が、

 

パターン3:18時〜24時

パターン5:20時〜23時

パターン7:8時〜9時、11時〜13時、18時〜24時

 

この3つの時間帯ですね。

 

 

3も5も7も、

時間帯に若干の誤差はありますが、

共通しているのは、

 

「夜の時間帯に値下げしている」

ということですね。

 

 

おそらく、夜が最も

スマホを眺めている人の割合が

多いからだと思います。

 

 

もちろん、朝の通勤や通学の時間帯でも

スマホを眺めている割合は多いでしょうけど、

 

でも通勤の時間帯って、

せいぜい20分〜1時間ぐらいかと。

 

 

結局、

 

”最も長く、最もたくさんの人数がスマホを眺めている時間帯”

 

は、やっぱり夜間の時間帯なんだな

って事が改めてわかりましたね。

 

 

ただ僕自身、朝の通勤や通学の時間帯、

また昼間の休憩時間にも

アプローチできたら強いと思ったので、

 

それぞれ1時間ずつ値下げを行って、

メインは夜にがっつりやっていく

というふうにしていますね。

 

 

 

じゃあ逆に、最も反応の悪かった時間帯って、

どこなのか?というと、

 

パターン2:12時〜18時

パターン4:23時〜4時

 

この2パターンでしたね。

 

 

反応が悪かった理由を考えると、

おそらくパターン2の場合であれば、

 

多くの人が仕事をしているであろう

昼間の時間帯に、

スマホを眺めている人が少ない事。

 

 

また、昼間にスマホを触れる主婦などが

自分のターゲットから思い切りずれる事。

 

 

 

パターン4の場合では、

単純に、次の日の仕事や学校に備えて、

夜中はぐっすり眠っている人がほとんどなので、

 

そもそもスマホを眺めている人すら

全然いない事。

 

 

この3つが考えられるなー

というところに行き着きました。

 

 

僕はストリート系を中心に

扱って販売しているので、

どちらかというとターゲットは

20代前半の男性向けです。

 

 

ですが、20代前半の男性は

ほとんどの場合、

学生かすでに就職して働いているかのどちらかです。

 

 

なので、昼間の時間帯は、

お昼休憩ぐらいでしか、

スマホを触れる余裕がないと思うんですね。

 

 

で、学校や会社がある人は、

毎日毎日夜更かしできるはずがなく

夜中はぐっすりと眠っているので、

メルカリを見る事がないと仮説を建てられます。

 

 

上記の理由から、

反応が悪かったんだろうなーと。

 

 

 

その他の時間帯は、

可もなく不可もなく

といった感じでしたね。

 

 

 

結論として言えるのは、

結局夜間の時間帯が最強だよね

って事ですね。

 

 

特殊な仕事形態の人ではない限りは、

やっぱりのんびりする時間って夜ですし、

 

逆に、昼間の時間帯に関しては、

ほとんどの人が仕事に必死で

スマホを眺めている余裕なんてないんだと思います。

 

 

ただ、このデータが全ての人に通ずるわけではない

 

 

さっきは、僕が実際にテストして

得たデータを元に、

 

反応がいい理由、逆に悪い理由の仮説を

それぞれ解説していきました。

 

 

その上で、

夜間に値下げしておけばミスることはない

ということも話しました。

 

 

ただ注意して欲しいのが、

 

このデータが古着転売をやっている

全ての人に当てはまるわけではない

 

という事です。

 

 

なぜなら、みんながみんな、

僕と同じターゲットを狙って、

同じ商材を売っているわけではないからです。

 

 

それこそ、

年齢層高めの人向けに

売っている人もいれば、

 

主婦向けに売っている人も

いると思います。

 

 

だから、

「夜間の時間帯を狙って値下げをすればいいんだ!」

と早とちりして、

 

主婦向けに売っているのに、

無理に夜間の時間帯を狙いまくる

ということをやってしまうと、

 

結果として反応が悪くなる

という結果になってしまう可能性もあります。

 

 

じゃあどうしたらいいのか?

というと、

 

自分のターゲットから逆算して考えてみる

 

のが最も重要です。

 

 

例えば、僕はさっきも言った通りに、

20代前半の男性を中心に

ストリート系のブランドを売っているので、

 

「20代前半の男性がスマホを眺めている時間」

から逆算して、最も効果のある時間帯を狙いました。

 

 

それと同様に、

あなたがもし主婦向けに

レディース系の商材を売っているのであれば、

 

そのターゲットがスマホを眺めているであろう

時間帯から逆算して、考えてみるのです。

 

 

それこそ、主婦の人って

朝は夫や子供のお弁当を作ったり、

子供の幼稚園の送り迎えをしたり、

洗濯物を干したり、

とにかく家事に忙しい。

 

 

逆に、夕方〜夜間の時間帯も、

ご飯を作ったり、

食事が終わったら食器を片付けたり、

お風呂の用意をしたり、

とにかく大変です。

 

 

だから、最も余裕のある時間帯ってどこだろう?

って考えた場合、

意外と昼〜夕方手前ぐらいの時間帯が

最適なんじゃないのか?

と、考えられるわけですね。

 

 

なので、同じように、

 

「自分が狙っているターゲットが、

最もリラックスしつつスマホを触れる時間はどこか?」

 

と考えて、最適な時間を見つけてみてください。

 

 

最も確実に最適な値下げ時間を把握したいなら、テストしてみる事が大事

 

 

で、最も確実に、

最適な値下げ時間を把握したいなら、

テストしてデータを取ってみるのが手っ取り早いです。

 

 

例えば、自分で

「この時間帯は効果が高いだろう」

と思える時間帯を3パターンぐらい用意する。

 

 

それが例えば、

 

・6時〜12時

・12時〜18時

・18時〜24時

 

というふうに思い付いたのであれば、

それぞれ5日ずつとかでテストしてみる。

 

 

で、それぞれの時間帯で

どれくらいの数の古着が売れたか?

ということを

 

エクセルなどにしっかりと

綴っていくことで、

データを取得する事が可能になります。

 

 

だからぜひ、候補時間をいくつか出して、

5日ずつとかでテストしてみてください。

 

 

そうやって、テストしてデータを得れば、

確信を持って効果の高い時間帯を知る事ができます。

 

 

もちろん、ある程度

王道の時間帯もあるのですが、

 

少しでも売上をアップさせたいと

考えているのであれば、

ぜひテストしてデータを得てみてください。

 

 

 

今回の話をまとめると、

 

・20代前半の男性向けに

ストリート系の服を売るなら「18時〜24時」がベスト

 

・とはいえ、ターゲットによって、

最適な時間は変わるのでリサーチ必須

 

・最も確実に最適な時間を知る方法は、

仮説を立てて検証し、データを得る事

 

という事でした。

 

 

古着転売における値下げ作業は、

見込み客を集客できるかどうかという

かなり重要な部分に当たるので、

 

ぜひ今回の記事で学んだことを

活かしてみてくださいね。

 

 

ではでは!

 

 

僕が会社員時代に古着転売で月30万の副収入を稼いだ戦略を無料公開中

 

 

僕は現在、たった1人の個人で

年収1000万の収入を得る事ができています。

 

ですが、最初から才能があったわけではありません。

 

元々は最終学歴高卒で、

工場での肉体労働しか経験してなかったですし、

学生時代には同じ資格試験に6回連続で落ちるほど

勉強が苦手でした。

 

 

ですが、そんな状態だった僕でも、

古着転売というビジネスに出会い

正しい知識を元に実践した事で、

たった半年で会社の給料を超える収入を得る事ができました。

 

 

そんな経験から、

誰だって正しい知識を元に

古着転売を実践すれば、

人生は変えられると思っています。

 

 

ちなみに、これからの時代は、

会社に雇われるだけでは厳しい時代がやってきます。

 

人生を安泰に生きていくためには、

必ず、”自分の力でお金を生み出すスキル”を

身につけなければいけません。

 

ですが、今の日本の教育を受けていたら、

雇われとして生きるための選択肢しか与えられず

起業で成功するための知識は一切教えられません。

 

そんな中、起業で成功を目指せ!と言われても

何から始めたらいいのかわからないと思います。

 

 

なので、僕自身がただの工場勤務だった状態から

スマホ1台で古着転売を実践し、

半年で月30万の副収入を得た戦略を

丸裸にしたセミナー動画を作成しました。

 

 

普段は1200円で販売している

有料のセミナー動画になりますが、

今なら期間限定で無料で受け取る事ができます。

 

すでに学んで頂いた方からは、

「ゼロから成功するまでの道のりが明確に学べた」

と、好評です。

 

メルマガ登録後、

すぐにプレゼントを受け取る事ができますので、

興味があればぜひ視聴してみてください。

 

→古着転売の特別セミナーを視聴する

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ , 2021 All Rights Reserved.