【期間限定無料配布】古着転売特別セミナーはこちらから!

月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ

【古着転売】こんな人は稼げない。絶対にやめとけ

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、いっせーです。

 

 

僕は会社員時代に

副業から古着転売を始めて、

半年間で月利30万を稼ぎ、

 

月50万以上の利益を

ここ2年ほど、

ずっと安定させていることができています。

 

 

また、僕が教えてきた人、

メルマガ読者さんなんかも同じように、

 

古着転売を始めて半年以内に

月10万〜月50万の利益を

稼ぐことに成功しています。

 

 

しかも、僕も元々ただの工場勤務だったし、

僕が教えてきた人たちも、

 

田舎住みのサラリーマンや、

最終学歴中卒の人、

夫の稼ぎに依存していた専業主婦など、

 

こういっちゃあなんですが、

元々センスや才能といったものは

全然なかった人ばかりです。

 

 

だからこそ、

古着転売は初心者にとって、

かなり稼ぎやすいビジネスだと思っています。

 

 

 

ですが、そうやって稼ぐ人を見てきた反面、

実践しても全然結果が出ない人も多く見てきました。

 

 

じゃあなぜその人たちは結果が出ないのか?

 

 

その視点を持って見てきた結果、

「マインド面」に大きな問題があることがわかりました。

 

 

その問題点について、

今日は話していこうと思いますが、

 

ぶっちゃけ、今日話す問題点がある人は

「古着転売辞めとけ」

って思います。

 

 

だって、やっても絶対にうまくいかないから。

 

 

ですが、一生やるなというわけではなくて、

問題点が分かったのなら、

それを改善すればいいだけの話です。

 

 

該当する人にとっては

耳の痛い話かもしれませんが、

 

古着転売で稼ぎたいのであれば、

ぜひ今の自分の弱さと向き合って、

改善する努力をしてみてくださいね。

 

 

古着転売をやっても絶対にうまくいかない人に共通する「5つの問題点」

 

 

早速結論から話しますが、

古着転売をやってもうまくいかない人に

共通する問題点は「5つ」あります。

 

 

それは・・・

 

・楽に稼ごうとする人

・上手くいかなくなったらすぐに辞める人

・なぜ失敗したのかを考えることができない人

・独学でやろうとする人

・勘でやろうとする人

 

上記の5つですね。

 

 

これが当てはまる人は

申し訳ないですが、

 

「絶対に」

うまくいかないと思います。

 

 

その理由をそれぞれ

詳しく解説していこうと思いますので、

ぜひしっかりと理解して、

 

当てはまっていないか?

またはどうすれば改善できるか?

 

ということを考えてみてくださいね。

 

 

楽に稼ごうとする人

 

 

まず一つ目が、

 

「楽に稼ごうとする人」

 

ですね。

 

 

これは、言語道断で、

絶対に稼げないでしょう。

 

 

なぜなら、古着転売に限らず、

どんな物事も最初は知識がないからです。

 

 

実際、古着転売をやるにしても、

 

メルカリの使い方がわからない、

どこで仕入れをすればいいのかわからない

何を仕入れたらいいのかわからない、

リサーチの仕方がわからない、

説明文に何を書けばいいのかわからない、

どんな風に写真を撮ればいいのかわからない

 

・・・という感じで、

わからないことばかりなので、

まずは情報を集めたり勉強したりして、

知識を収集していくことが大事です。

 

 

ですが、楽に稼ごうとする人は、

そうやって知識を得る努力から逃げるため、

ずっとわからないままで作業し続けることになります。

 

 

すると、どうなるか。

 

 

間違ったアイテムを仕入れたり、

いきなりハードルの高い仕入れ先を選んだり、

誰も欲しがらないような汚い写真を撮ってしまったり・・・

 

「知識さえあれば絶対にやらないこと」を

訳もわからずやってしまうのです。

 

 

なので、最悪の場合、

不良在庫ばかりが溜まって、

資金ショートしてしまう

ということも起きてしまうんですね。

 

 

 

じゃあどうすればいいかというと、

「成功に楽な道はない」

と、受け入れてしまうことが大事です。

 

 

僕も含めて、

人間はどうしても甘い汁を

吸いたがる生き物なので、

 

「何か楽な方法はないか?」

と考えてしまうものです。

 

 

ですが、それを考えているうちは、

勉強したり、地道な作業をする努力から

逃げ続けてしまうので、

一向に成果が出ません。

 

 

だから、もう楽な道はないと

受け入れてしまった方がいいのです。

 

 

 

実際、古着転売で稼ぐためには、

 

リサーチをしたり、

ライバルを分析したり、

仕入れができるようになるまで失敗を繰り返したり、

100出品以上したり、

 

とにかく地味な作業が必要になってきます。

 

 

それは、今50万稼いでいる

僕もやってきたし、

 

同じように、月10万以上稼いでいる

プレイヤーたちは、

みんな通ってきた道です。

 

 

だけど、そこを通ったからこそ、

今は美味しい思いをできているんですよね。

 

 

だから、もうですね、

腹を括って、地道な作業にも

没頭できるようにしましょう。

 

 

その気持ちを持つことができなければ、

古着転売は”今すぐに”辞めた方がいいです。

 

 

上手くいかなくなったらすぐに辞める人

 

 

2つ目が、

 

「上手くいかなくなったらすぐに辞める人」

 

ですね。

 

 

これも、長続きしません。

 

 

なぜなら、初めて挑戦する事は

失敗がつきものだからです。

 

 

例えば、古着転売の場合であれば、

 

・仕入れができない

・写真が上手く撮れない

・出品しても中々売れない

 

など、必ずぶつかる壁があります。

 

 

そうなったときに、

長続きしない人はこぞって、

 

「なんだ、古着転売って全然稼げねえじゃん!」

 

と責任を外部に押し付けて、

すぐに辞めてしまうんですね。

 

 

だけど、考えてみて欲しいのが、

誰もが実践してすぐに上手くいくのであれば、

今頃稼いでいる人だらけだと思います。

 

 

ですが、実際問題、

稼げている人もいれば、

上手くいかない人だっている。

 

 

だから、実践すれば

誰だって楽に、すぐに、稼げるなんて理論は

絶対に成り立たないはずです。

 

 

 

はっきり言ってしまうと、

上手くいかないことが起きても、

めげずに原因を追及して、

改善していける人じゃないと成功しません。

 

 

でも逆に言えば、

実践している人の多くは、

 

「上手くいかなくなったらすぐに辞める人」

がほとんどなので、

 

上手くいかないことがあっても、

諦めずに考えて挑戦できる人は、

どんどんライバルを抜いていくということですからね。

 

 

そのマインドを持って取り組むことが

非常に重要だということができます。

 

 

 

なぜ失敗したのかを考えることができない人

 

 

3つ目。

 

これは2つ目とも

繋がってくる部分があるのですが、

 

「なぜ失敗したのか?を考えることができない人」

 

ですね。

 

 

さっきも言った通りに、

始めて古着転売に取り組んだら、

上手くいかないことの方が多いです。

 

 

でも、失敗すること自体は

全く悪いことではありません。

 

 

何が悪いって、

失敗しても、その原因を考えないことです。

 

 

これをしてしまうと、

一つ一つの失敗を

成功に結びつけることができず、

 

同じ失敗を何度も何度も

繰り返してしまうことになります。

 

 

例えば、リサイクルショップに

仕入れに行ってみたけど、

全然仕入れられなかった・・・

 

という失敗が起きたときに、

「なぜ仕入れられなかったのか?」

ということを考えれば、

 

「リサーチ不足だったかな?」

「売れるブランドを覚えられてなかったかな?」

と、原因を見つけることができます。

 

 

 

ですが、失敗に対する原因を

考える作業をやらなかったら、

 

また同じようにリサイクルショップに行って、

全く古着を仕入れられない

という行動を繰り返してしまいますよね。

 

 

だから、失敗するのは

仕方がないことなのですが、

 

同じ失敗を繰り返さないためには、

ちゃんと原因を考えて改善することが大事です。

 

 

これが出来ない人は、

常に同じ失敗を繰り返して、

時間とお金を溶かす羽目になるでしょう。

 

 

独学でやろうとする人

 

 

4つ目が、

 

「独学でやろうとする人」

 

ですね。

 

 

これ、イッチバン多いかも。。

 

 

なんで独学でやらない方がいいかというと、

ビジネスや転売の経験があるならまだしも、

 

その経験が全くゼロの人が、

いきなり古着転売に挑戦して

成功する見込みは限りなく低いからです。

 

 

これは例えるなら、

今まで全くスポーツの経験がない人が、

 

独学でサッカーを練習して、

プロを目指すようなものです。

 

 

プロに行けないどころか、

地域リーグのチームですら

試合に出ることができないでしょう。

 

 

だから、どんなジャンルであれ、

成功したいのであれば、

絶対にプロから教わるべきです。

 

 

 

で、古着転売の場合であっても、

すでに月利30万以上の

実績を出している人はたくさんいます。

 

 

じゃあ全く実績も知識もない自分が、

一から全てを考えてやるよりも

そう言った人から教わった方が100倍速いはず。

 

 

僕の場合も、最初独学で実践して

4ヶ月無駄にしてしまったことから、

今話したことに気づき、

 

すぐに30万円を払って

プロからコンサルを受けました。

 

 

30万円というお金は正直痛かったですが、

でもそれを払ったことによって、

プロの知識を得ることができて、

 

コンサルを受けて立ったの2ヶ月で、

稼げる利益は+25万ぐらいになりました。

 

 

だから、こうした経験からも、

プロから教わった方が

断然成功スピードが速くなる

ということを自信を持って言えます。

 

 

もちろん、いきなり30万も払うのは

人によっては大変だと思うので、

 

まずは数千円のnoteとかでもいいですし、

プロの知識を得ることを心がけましょう。

 

 

勘でやろうとする人

 

 

最後、5つ目が

 

「勘でやろうとする人」

 

ですね。

 

 

これは、4つ目の部分とも

繋がってくるのですが、

 

上手くいかい人ほど

「勘」でビジネスをやろうとします。

 

 

それこそ、古着転売を始めた当初の

自分がそうでした。

 

 

リサイクルショップに行って、

仕入れ値5000円ぐらいの商品を

 

リサーチも全くしてないのに

「これいけるんじゃね?」

という勘だけで仕入れて、大失敗。

 

 

その一つだけならいいのですが、

他にも数十着、同じような仕入れ方をして、

初月は5万円の赤字を掘ってしまいました。

 

 

こんな感じで、

古着の仕入れなど、

 

あらゆる意思決定を

「勘」でやろうとすると、

確実に事故ります。

 

 

古着転売の場合であれば、

メルカリを開けば

実売を見ることができますし、

 

インスタを開けば、

ターゲットをリサーチしまくることが可能。

 

 

つまり、

「答えをカンニングし放題」

な訳ですね。

 

 

だから、そのカンニング行為さえ

面倒がらずにやってしまえば、

 

誰だって「正解を分かった上で」

ビジネスを行うことが可能です。

 

 

 

ビジネスはギャンブルではありません。

 

 

だから、勘でやるのは

絶対にうまくいかないので辞めましょう。

 

 

ちゃんと理論を知って、

答えを把握した上で、

古着転売に取り組むのが大事です。

 

 

最初は絶対に大変。でも、乗り越えた後の景色は綺麗

 

 

ここまでで、

古着転売をやってもうまくいかない人の特徴5つ

を書いていきました。

 

 

今一度まとめると、

 

・楽に稼ごうとする人

・上手くいかなくなったらすぐに辞める人

・なぜ失敗したのかを考えることができない人

・独学でやろうとする人

・勘でやろうとする人

 

ということでしたね。

 

 

で、これらを聞いて、

「大変だな、、」

「やること多いな、、」

って思ったかもしれません。

 

 

ですが、一つ言えるのは、

 

最初に大変な思いをしておけば、

あとでウンと楽できるよ

 

ってこと。

 

 

実際、

 

お金を投資してプロのスキルを手に入れて、

リサーチや勉強をしっかりとして、

失敗しても諦めず、

原因を見つけて潰していば、

 

後からいくらでも楽に稼ぐことができます。

 

 

 

なぜなら、最初にしっかりと、

勉強したり、失敗したり、

諦めずに行動し続けていけば、

 

知識も身につくし、

どうしたら失敗してしまうのかもわかるし、

ちょっとやそっとじゃ折れない心が身に付くからです。

 

 

だから、成功したい人に対して

僕から言えるアドバイスとしては、

 

「楽して稼ぎたいなら、最初にしっかりと苦労して方がいいよ!」

 

ということです。

 

 

逆に言えば、

最初から苦労することから逃げれば、

 

絶対にうまくはいきませんし、

たまたま稼げたとしても

長続きはしないでしょう。

 

 

だから、最初から苦労はしたくない。

でも楽に稼ぎたい!

って人に言えるアドバイスは、

 

「ぜっっっっっったいに稼げるようにはならないから、古着転売やめとけ」

 

ってことです。

 

 

 

ちょっと今回は辛口だったかもですが、

でも真実だったので正直に話しました。

 

 

これで、成功できる人と

できない人のそれぞれの定義が

明確になったはずです。

 

 

なので、今一度どちらにいきたいか?

しっかりと考えてみてくださいね。

 

 

 

ではでは!

 

 

僕が会社員時代に古着転売で月30万の副収入を稼いだ戦略を無料公開中

 

 

僕は現在、たった1人の個人で

年収1000万の収入を得る事ができています。

 

ですが、最初から才能があったわけではありません。

 

元々は最終学歴高卒で、

工場での肉体労働しか経験してなかったですし、

学生時代には同じ資格試験に6回連続で落ちるほど

勉強が苦手でした。

 

 

ですが、そんな状態だった僕でも、

古着転売というビジネスに出会い

正しい知識を元に実践した事で、

たった半年で会社の給料を超える収入を得る事ができました。

 

 

そんな経験から、

誰だって正しい知識を元に

古着転売を実践すれば、

人生は変えられると思っています。

 

 

ちなみに、これからの時代は、

会社に雇われるだけでは厳しい時代がやってきます。

 

人生を安泰に生きていくためには、

必ず、”自分の力でお金を生み出すスキル”を

身につけなければいけません。

 

ですが、今の日本の教育を受けていたら、

雇われとして生きるための選択肢しか与えられず

起業で成功するための知識は一切教えられません。

 

そんな中、起業で成功を目指せ!と言われても

何から始めたらいいのかわからないと思います。

 

 

なので、僕自身がただの工場勤務だった状態から

スマホ1台で古着転売を実践し、

半年で月30万の副収入を得た戦略を

丸裸にしたセミナー動画を作成しました。

 

 

普段は1200円で販売している

有料のセミナー動画になりますが、

今なら期間限定で無料で受け取る事ができます。

 

すでに学んで頂いた方からは、

「ゼロから成功するまでの道のりが明確に学べた」

と、好評です。

 

メルマガ登録後、

すぐにプレゼントを受け取る事ができますので、

興味があればぜひ視聴してみてください。

 

→古着転売の特別セミナーを視聴する

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ , 2021 All Rights Reserved.