【期間限定無料配布】古着転売特別セミナーはこちらから!

月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ

古着転売はすでに飽和状態??これから挑戦する人がとるべき戦略とは?

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、いっせーです。

 

 

僕はいろんなメディアで

古着転売ビジネスをおすすめしていますが、

 

おすすめするとよく返ってくるのが

 

「古着転売ってもう飽和しているんじゃないですか?」

 

という意見です。

 

 

これ、めっちゃくちゃ多いです。笑

 

 

実際に、古着転売は、

数年前よりも明らかに参入者が増えていて、

 

以前ほど「やれば誰でも稼げる」

みたいなボーナスタイムは無くなっているなー

ということは感じます。

 

 

 

ですが、だからと言って

「飽和しているからやらない」

というのは非常にもったいないです。

 

 

その理由を今回の記事で

ガッツリ解説していくので、

 

「古着転売やりたいけど、自分なんかが今からやっても遅いのではないだろうか?」

 

と感じている人は、

是非最後まで読んでみてくださいね。

 

 

また、後半に、

これから参入する人におすすめの

戦略も教えているので、

ぜひそちらの方も学んでみてください。

 

 

古着転売はもう飽和して稼げない??

 

 

古着転売は飽和しているのかどうかについて

早速結論から話していきますが、

 

 

答えとしては、

「飽和はしてない」

ですね。

 

 

確かに、冒頭でも言った通りに、

参入者は昔よりもグンと増えました。

 

 

ですけど、参入者が増えたからといって、

別に飽和したということにはなりません。

 

 

じゃあなぜそんなことが

言えるの?かというと、

 

古着転売で稼いでいる人は

今だに存在しているし、

 

後発組で結果を出している人も

たくさん存在するからです。

 

 

その事実がある以上、

「古着転売=飽和」

という理論は、

 

どんなに理屈をねじ曲げても

成り立ちません。

 

 

 

そもそも「飽和」の定義というのは、

元々は化学で用いられている用語で、

 

一言で言うのなら

「限界状態で、それ以上広がらない」

と言うことです。

 

 

で、ここから考えるに、

古着転売のメイン媒体である

メルカリの市場は、

 

まだまだ市場が広がり続けているので、

「限界状態」だと言うことはないですね。

 

 

実際、メルカリの

ここ数年によるユーザー数の変動を見ると、

 

 

 

まだまだ右肩上がりに伸びているのが

確認されると思います。

 

 

もちろん、以前ほどの

急激な伸びは見られませんが、

 

それでもまだまだ

「限界状態」

には達していません。

 

 

だから、こうしたデータで見ても

「飽和していない」

と言うことは断言できますので、

その辺は安心して欲しいと思います。

 

 

「飽和」ではなく、「市場が成熟」してきている

 

 

で、古着転売市場は

まだまだ飽和していませんが、

現実として参入者は増えています。

 

 

それは、Twitterやメルカリなんかを

見ていても、明らかにわかることですし、

 

肌感でも

「昔よりプレイヤー増えたなー」

と感じることはよくあります。

 

 

ですが、大事なのは

”プレイヤーの数”ばかりに

注目するのではなく、

 

”購入者の数”

ちゃんと見ていくことです。

 

 

プレイヤーは当然のこと増えています。

それに伴って、メルカリ上に

ライバルもどんどん増えていますね。

 

 

ですが、それと同時に、

メルカリ上には

「購入してくれるお客さん」も

たくさん増えています。

 

 

実際に、メルカリで

毎日古着を売っていてもわかるのですが、

 

始めたばかりのユーザーさんが

服を買っていってくれることもしばしば。

 

 

プレイヤーと同時に、

購入してくれるユーザーも

ガンガン増えていることが事実としてあるのです。

 

 

 

だから、言うなれば、

「古着転売市場は飽和」

しているのではなく、

 

「市場がどんどん成熟していっている」

んですね。

 

 

古着を売るプレイヤーも、

古着を購入してくれるお客も一定数存在する。

 

 

もちろん、昔ほどの

売りやすさはないものの、

 

ちゃんと勉強して実践すれば、

誰にでもまだまだチャンスはあることが言えますね。

 

 

逆に、プレイヤーが増えたことで様々な成功法則が確立されている

 

 

あと、プレイヤーが増えると言うことは、

悲観的な要素ばかりではなく、

メリットも存在していて、

 

そのメリットというのが、

 

「様々なジャンルでの成功法則が確立されてきた」

 

ということです。

 

 

例えば、僕が古着転売を

始めたばかりの2018年は、

参入者の数は少なかったものの、

 

それと同時に、

ノウハウもまだまだ確立されていませんでした。

 

 

 

今となっては主流となっている、

 

「100円値下げ」も、

「100出品」も、

「壁紙×ロゴ入れ」も、

「90s」も、

 

当時は何も確立されていなかったのです。

 

 

あまり表に情報が落ちていなかったので、

自分で試しまくって探し当てるか、

 

数十万単位でコンサル費を払って

ノウハウを集めていくしかありませんでした。

 

(実際に、僕も30万のコンサル費を払って情報収集してました)

 

 

ですが、今となっては、

それらのノウハウは全て

「普通」となっており、

 

 

定番ノウハウだけじゃなくて、

ハイブランド系とか、

ドメスティックブランドとか、

レディースとか、

スポーツ系とか、

 

様々なジャンルの成功者が

ノウハウを発信してくれているため、

昔よりも成功のハードルは下がっていると思います。

 

 

だから、参入者が少なかった

数年前に比べて、

 

ある程度参入者が増えた

今の時代の方が勝っているものは、

「環境が充実している」というところです。

 

 

ぶっちゃけ、今ほど、

情報も環境も充実しているのって

かなりラッキーです。

 

 

情報集めて実践すれば、

誰だってサクッと10万利益を稼げるので

あとはやるかやらないかの話。

 

 

とにかく、本当に環境が整っているので、

ぜひこのチャンスを生かして欲しいです。

 

 

実践者もいれば、脱落者もいる

 

 

あともう一つ大事なこととして、

 

「実践者も増えているけど、同時に脱落者も増えている」

 

という事実もあります。

 

 

何度も言っている通り、

ここ数年で古着転売の認知度は高まり、

参入者はグンと増えていきました。

 

 

それに伴って、

メルカリ上にライバルが増えたし、

 

リサイクルショップに行っても、

同業者のような人物を

見ることが多くなりました。

 

 

ですが、それと同時に、

結果を出す人、継続できる人は

ほんの極々一部だけです。

 

 

実際に、Twitterなんかを見ていても、

数年前に意気揚々と

稼げてます的なツイートをしてた人たちも

ほとんどが消えてしまっています。

 

 

おそらく、今同じようなツイートを

しているほとんどのプレイヤーたちも

数年後にはほとんどが姿を消していることでしょう。

 

 

継続できない理由としては、

 

単純に稼げないとか、

稼げなくなったとか、

家族の了承を得られなかったとか、

周りの目を気にしてやめたとか、

在庫を持つのが嫌になったとか、

 

本当に人それぞれありますが、

とにかく断言できるのは、

 

「稼ぎ続ける人は死ぬほど少ない」

 

ってことです。

 

 

一瞬稼げても、

様々な理由から

脱落してしまう人がほとんど。

 

 

おそらく、100人がヨーイドンで

古着転売をスタートした場合、

10年後に残っているのは

2〜3人程度でしょう。

 

 

だから、増える人数ばかりではなく、

減る人数もたくさんいるんだよ

ということを覚えておいて欲しいです。

 

 

真面目に勉強して、実践して、淡々と継続する。

 

 

こんな当たり前のことをやるだけでも

簡単にライバルに勝てるのです。

 

 

だから、ライバルを気にしすぎず、

ぜひ当たり前のことをこなす意識を持って、

古着転売を継続しましょう。

 

 

これから参入する人におすすめの戦い方

 

 

ここまではマインド的な話が多めでしたが、

ここからは少し技術的な話もば。

 

 

これから参入する人は

どんな戦い方をすべきか?

ということを話していきます。

 

 

さっきも言った通り、

古着転売市場は飽和はしてないものの

参入者はかなり増えました。

 

 

だから、ありきたりな

ノウハウだけで戦っていくのは

少し大変な部分もあるでしょう。

 

 

ちなみに

「ありきたりなノウハウ」

っていうのは、

 

表の情報に出回っている、

「90s」とか「トレンド系古着」だけで

戦っていくというような感じですね。

 

 

僕が始めた頃は、

90sさえ出しておけば簡単に売れる!

という空気感がありましたが、

 

今となっては、そのノウハウも

厳しくなりつつあります。

 

(もちろん、まだまだ売れますけどね)

 

 

 

だから、少しでもライバルと差別化して

楽に闘いたいと思っているのであれば、

 

おすすめなのが

「ジャンルで差別化する」

ということです。

 

 

ジャンルっていうのは、

扱う服の系統のことですね。

 

 

それこそ、古着転売では、

ここ数年長らく、

90s系の古着を扱って稼ぐのが主流でした。

 

 

ですが、今となっては、

それが一般化されていることもあり、

ライバルが増えてきているという側面があります、

 

 

だから、そこを差別化るすためにも、

90s以外のジャンルで戦ってみるといいです。

 

 

例えば僕は、

最近は海外のスケーターブランドとか、

ドメスティックブランドという、

 

少し仕入れ値の高いアイテムを扱って

差別化をしています。

 

 

なので、90sばかり扱っている

アカウントとはかなり差別化できてますし、

かなり余裕を持って古着を売ることができています。

 

 

まあドメブラなんかは

仕入れ値が高いので初心者にはお勧めできませんが、、。

 

 

レディース系とか、

スポーツ用品系とか、

ノーブランド系なんかは、

 

仕入れ値も安い上に、

ライバルもかなり少ないので、

初心者にとってはハードルの低い市場になるかと。

 

 

もちろん、90sもまだまだ売れますが、

少しでも楽に、差別化して戦いたいなら、

 

「ジャンルで差別化する」

 

ということを意識してみてください。

 

 

それができれば、

90s系ばかりのメルカリアカウントに

埋もれることなく、

自由自在に古着を売り捌けるようになるでしょう。

 

 

 

これからの参入者が古着転売で勝つための条件

 

 

さて、長くなってきたので

最後に大事なことを話しておきます。

 

 

飽和や差別化に関することを

あーだこーだと話してきましたが、

 

これから古着転売で勝つために

最も大事なことの一つは、

 

「本気で取り組む」

 

ということです。

 

 

何度も言ってますが、

古着転売は参入者が増えましたし、

ノウハウもある程度確立されてきています。

 

 

だから、片手間で楽に稼ぎたい

とか思っている人は

まじで稼ぐことができません。

 

 

プレイヤーのレベルも年々上がってますし、

ガチで取り組む人も多数。

 

 

そんな中で、

「片手間で」とか「楽に」とか

考えている人た稼げるはずないんですね。

 

 

 

だから、最後は結局抽象論になりますが、

とにかく本気でやりましょう。

 

 

リサーチ、

仕入れ、

出品、

撮影など、

 

一つ一つの作業を工夫して、

覚悟を持って取り組んでいくのです。

 

 

それさえできれば、

古着転売の市場で、

90sだろうが、レディースだろうが、

どんなジャンルでも稼ぐことは可能です。

 

 

だから、今回話したことを中心に、

実践するなら「本気で」取り組んでくださいね。

 

 

 

ではでは!

 

 

僕が会社員時代に古着転売で月30万の副収入を稼いだ戦略を無料公開中

 

 

僕は現在、たった1人の個人で

年収1000万の収入を得る事ができています。

 

ですが、最初から才能があったわけではありません。

 

元々は最終学歴高卒で、

工場での肉体労働しか経験してなかったですし、

学生時代には同じ資格試験に6回連続で落ちるほど

勉強が苦手でした。

 

 

ですが、そんな状態だった僕でも、

古着転売というビジネスに出会い

正しい知識を元に実践した事で、

たった半年で会社の給料を超える収入を得る事ができました。

 

 

そんな経験から、

誰だって正しい知識を元に

古着転売を実践すれば、

人生は変えられると思っています。

 

 

ちなみに、これからの時代は、

会社に雇われるだけでは厳しい時代がやってきます。

 

人生を安泰に生きていくためには、

必ず、”自分の力でお金を生み出すスキル”を

身につけなければいけません。

 

ですが、今の日本の教育を受けていたら、

雇われとして生きるための選択肢しか与えられず

起業で成功するための知識は一切教えられません。

 

そんな中、起業で成功を目指せ!と言われても

何から始めたらいいのかわからないと思います。

 

 

なので、僕自身がただの工場勤務だった状態から

スマホ1台で古着転売を実践し、

半年で月30万の副収入を得た戦略を

丸裸にしたセミナー動画を作成しました。

 

 

普段は1200円で販売している

有料のセミナー動画になりますが、

今なら期間限定で無料で受け取る事ができます。

 

すでに学んで頂いた方からは、

「ゼロから成功するまでの道のりが明確に学べた」

と、好評です。

 

メルマガ登録後、

すぐにプレゼントを受け取る事ができますので、

興味があればぜひ視聴してみてください。

 

→古着転売の特別セミナーを視聴する

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ , 2021 All Rights Reserved.