【期間限定無料配布】古着転売特別セミナーはこちらから!

月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ

古着転売を独学で実践したら、20万円と360時間を損しました

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、いっせーです。

 

 

僕は現在、古着転売のみで

毎月50万以上の利益を

安定して稼ぐ事ができています。

 

 

ですが、最初から

同じぐらいの利益を

稼げているわけではありませんでした。

 

 

実は、古着転売を実践して

最初の頃は完全独学で始めて、

4ヶ月間ずっと、間違った方向に

進んでしまっていたんですね。

 

 

その4ヶ月間で失ったものは、

20万円のお金と、360時間。

 

 

幸い、僕は途中で

自分の間違いに気づく事ができて、

 

プロからコンサルを受けて

正しい方向に進む事ができましたが、

 

もしあのまま進んでしまっていたら、

おそらく今の自分はいないと思います。

 

 

で、今回の記事では、

独学でやっていた当時のことを

詳細に書いていこうと思います。

 

 

古着転売業界では常に、

「情報投資は必要かどうか?」

という議論がされています。

 

 

中には、「必要ない!」という人もいて、

その意見を鵜呑みにして、

独学で苦しんでいる人もいるでしょう。

 

 

もちろん、どっちが悪いとは言いません。

 

 

ですが、今回話す僕の過去は

独学でやるか?プロから教わるか?

それを判断する大きな指標になると思います。

 

 

これから古着転売を始める人も、

今独学でやっていて苦しんでいる人も、

ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

 

 

30万と360時間を損した独学時代

 

 

冒頭でも言った通り、

僕は古着転売を実践して最初の4ヶ月は

完全独学で取り組んでいました。

 

 

ネットサーフィンをしている途中に

古着転売ビジネスを知り、

 

元々古着が好きだったことから

「独学でもまあ稼げるでしょ」

という軽い気持ちで実践。

 

 

情報にお金を払うなんて

当時は考えられなかったので、

何もかも無料でやってやろう!

という気持ちで始めていました。

 

 

なので、情報収集は当然のこと、

無料のブログやYouTube、

Twitterなんかを読み漁ってましたし、

 

そこで得た情報だけを元に、

リサーチなんかも全くせず、

感だけで古着をガンガン仕入れ。

 

 

そして、

「売れるかどうかもわからない古着」を

出品しまくっていたのです。

 

 

そんな調子で最初の4ヶ月間は

独学で突き進んでいたわけですが、

ほとんど勘だけで動いているので、

古着が売れるわけもありませんでした。

 

 

利益が取れたとしても

1着数百円程度で、

 

月の収支を見ても、

売上3万円に対して

仕入れ値が10万とかだったので、

 

利益はマイナス7万とかでした。

 

 

で、その4ヶ月間で仕入れに使ったお金は、

総額で60万ほど。

 

に対して稼いだ売上は、40万程。

 

つまり僕は、20万円のお金を

結果的に損してしまっていたんですね。

 

 

 

お金だけならまだよかったです。

時間もめちゃくちゃ損しました。

 

 

僕は会社員をしながら

副業で古着転売をやっていたのですが、

 

会社以外の時間は、

全て古着転売の作業に投資。

 

1日最低3時間は

いくら眠くても、

いくら身体が疲れていても、

絶対に作業を取り組んでいました。

 

 

1日3時間なので、1ヶ月で90時間。

それが×4回ということで、

360時間もの大切な資源を無駄にしてしまっていたのです。

 

 

つまり僕は、

独学でやっていた4ヶ月間で、

 

一生懸命、ゴミ(売れない古着)を

仕入れることにお金を使っていて、

 

そして、そのゴミを

メルカリに出品する作業を

4ヶ月間毎日繰り返すことに時間を使っていたのです。

 

 

情報への投資をケチることで、返って遠回りすることになる

 

 

今思い返してもわかるのですが、

独学当時の僕は、

決して怠けてはいませんでした。

 

 

毎日仕入れも出品もやって、

文字通り努力していたでしょう。

 

 

ですが、たった一つ、

「情報に投資する」

というピースがかけていただけで、

 

さっきも言った通りに、

多大なる時間とお金を無駄にしたのです。

 

 

 

この経験から分かったことは、

 

「情報への投資をケチればケチるほど、返ってお金も時間も損する」

 

ということですね。

 

 

例えば、損した20万円を、

ゴミの仕入れに使うのではなくて、

正しい知識に使っていたら、

 

おそらく僕の古着転売における成功は

3ヶ月は早まっていたでしょう。

 

 

実際に、4ヶ月間独学で実践した後、

30万の高額コンサルを受けましたが、

 

正しい知識が身についたおかげで、

コンサルを受けてからたった2ヶ月で、

利益30万を稼ぐことに成功しました。

 

 

だから、本当に悔やみましたよね。。

「もっと早く情報に投資すべきだった」って。

 

 

 

でもこれって、

考えてみたらシンプルなことで、

 

例えば、多くの人は

受験に受かるために

お金を払って予備校に行ったり、

 

車の運転免許を取るために

お金を払って教習所に行ったりしているわけです。

 

 

で、その行動を取る理由として、

「無駄な努力をしないため」

という事が強いと思います。

 

 

だって、別に大学受験だって

独学でやる事ができるんですよ?

 

だけど、独学でやると、

受験に落ちる可能性が高くなるから

お金を払って予備校にいって、

プロから勉強を教わるわけですよね。

 

 

で、その考えって、

古着転売でも同じです。

 

 

無駄な努力をせず、

早く成功するという目的があるなら、

 

「プロから教わる」

 

という選択を取った方がいいはず。

 

 

そのために、

お金なりのコストがかかるのは、

今考えれば至って普通のことでした。

 

 

僕が受けたコンサルは30万でしたが、

その30万を払ったことで、

 

4ヶ月やって成功できなかった自分が

たった2ヶ月で成功する事ができたんですから、

 

 

めちゃくちゃ安い投資だったな

って思うのです。

 

 

ゴミを買うことにお金を使うか?正しい知識にお金を使うか?

 

 

予備校とか車の運転免許の場合、

落ちたとしても

多少のお金と時間が犠牲になるだけですが、

 

古着転売の場合、

間違った方法でやり続けると、

 

ゴミを買うことにお金を使い続けてしまう

 

ということにもつながってしまいます。

 

 

実際、僕は独学の頃に、

ゴミを仕入れることに

60万とか使っていましたし、

 

同じように、独学で実践している

プレイヤーたちも、

 

「え、なんでそんなアイテム仕入れるの?

売れるわけないでしょ、、」

 

ってアイテムを平気で

仕入れたりしているわけです。

 

 

だから、古着転売において、

正しい知識を身につけず

取り組むということは、

 

「ゴミを仕入れることにお金を使う」

 

ということにつながってしまうのです。

 

 

 

だから、知識やセンスに

かなりの自信がある人を除けば、

 

最初から独学で実践するのは

まっっっっじでおすすめしません。笑

 

 

独学で失敗経験のある僕からすると、

最初はコストがかかってもいいから、

プロにお金を払って教わるべきです。

 

 

お金を払うのは

しんどいことかもしれません。

 

 

ですが、独学で実践して、

売れない古着を仕入れるのに

10万円とか使うぐらいなら、

 

その10万円をのうちの

いくらかを知識に投資して、

 

残りのお金を使って

売れる古着を仕入れていけばいいのです。

 

 

言うなれば、

 

ゴミにお金を使うか?

正しい知識にお金を使うか?

 

の違いです。

 

 

僕がもし、知識も何もかも

全て初期段階に戻ったなら、

間違いなく情報に投資する方向を選びますけどね。。

 

 

最後の決断は人それぞれ

 

 

と、いう感じで、

僕の独学時代の失敗談をもとに、

情報投資の重要性、意味を話していきました。

 

 

もちろん、これは

「情報やコンサルに投資しろ!」

と言っているわけではなくて、

 

一つの判断材料として

捉えて欲しいということです。

 

 

別に、「俺は成功するまでに

いくら時間かかってもいいよ〜」

とか、

 

「いくらお金損しても平気だよ〜」

って方には全く必要ないと思います。

 

 

ですが、1日も早く稼ぎたい!とか、

人生を大きく変えたい!みたいなことを

感じているのであれば、

 

少しぐらいリスクをっても良くない?

ということを伝えたかったのです。

 

 

だって、僕なんか、

これまでに古着転売を通して

累計で2000万近く稼いでいるわけで、

 

その2000万を生み出しているのは、

最初の最初に投資した

30万のコンサルで得た知識ですから。

 

 

将来の数百万、数千万のためにの投資

だと考える事ができれば、

本当に誤差でしかないと思うのです。

 

 

 

今もし、独学で実践していて、

苦しんでいるのであれば、

今回の僕の話も参考にしてもらえると幸いです。

 

 

きっと、今後の方向性を

よくするきっかけになるはずですので。

 

 

ではでは!

 

 

追伸

 

 

投資が大事だとは言いましたが、

中には詐欺師がいるという事実が

あることも否めません。

 

 

お金を騙し取られないための考え方も、

こちらの記事

古着転売で儲かるなんて嘘?発信者は詐欺師しかいないのか?

 

にて書いていますので、

ぜひ読んでみてください。

 

 

記事で書いてあるマインドをもとに、

メンター選びをすれば、

大きく間違うことはないはずです。

 

 

 

僕が会社員時代に古着転売で月30万の副収入を稼いだ戦略を無料公開中

 

 

僕は現在、たった1人の個人で

年収1000万の収入を得る事ができています。

 

ですが、最初から才能があったわけではありません。

 

元々は最終学歴高卒で、

工場での肉体労働しか経験してなかったですし、

学生時代には同じ資格試験に6回連続で落ちるほど

勉強が苦手でした。

 

 

ですが、そんな状態だった僕でも、

古着転売というビジネスに出会い

正しい知識を元に実践した事で、

たった半年で会社の給料を超える収入を得る事ができました。

 

 

そんな経験から、

誰だって正しい知識を元に

古着転売を実践すれば、

人生は変えられると思っています。

 

 

ちなみに、これからの時代は、

会社に雇われるだけでは厳しい時代がやってきます。

 

人生を安泰に生きていくためには、

必ず、”自分の力でお金を生み出すスキル”を

身につけなければいけません。

 

ですが、今の日本の教育を受けていたら、

雇われとして生きるための選択肢しか与えられず

起業で成功するための知識は一切教えられません。

 

そんな中、起業で成功を目指せ!と言われても

何から始めたらいいのかわからないと思います。

 

 

なので、僕自身がただの工場勤務だった状態から

スマホ1台で古着転売を実践し、

半年で月30万の副収入を得た戦略を

丸裸にしたセミナー動画を作成しました。

 

 

普段は1200円で販売している

有料のセミナー動画になりますが、

今なら期間限定で無料で受け取る事ができます。

 

すでに学んで頂いた方からは、

「ゼロから成功するまでの道のりが明確に学べた」

と、好評です。

 

メルマガ登録後、

すぐにプレゼントを受け取る事ができますので、

興味があればぜひ視聴してみてください。

 

→古着転売の特別セミナーを視聴する

 

それでは、ありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ , 2021 All Rights Reserved.