【期間限定無料配布】「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」はこちらから

月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ

古着転売は独学でも稼げるのか?4ヶ月間の独学実践経験がある僕が解説してみた

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、いっせーです。

 

 

古着転売関連のSNSや

他にもいろんなブログを見ていると、

 

「古着転売は独学でも稼げる!」

「いや、古着転売は独学では無理だ!自己投資すべき!」

 

といった感じで、

いろんな意見が飛び交っています。

 

 

で、こうした議論によって、

初心者の方もどっちがいいのか?

と言う疑問を持っている人がたくさんいます。

 

 

実際、僕のメルマガの方にも、

「自己投資はした方がいいんですかね?」

といったような質問が来ることもあります。

 

 

と言うことで今回は、

独学経験とコンサルを受けた経験の

どちらもある自分の経験や、

 

100人以上のプレイヤーを

関わってきた経験をもとに、

解説していきたいと思います。

 

 

古着転売は独学でも稼げるのか?

 

 

早速結論から話しますが、

古着転売は「稼ぐこと」だけが目的であれば、

別に独学でも稼ぐことは可能です。

 

 

実際、僕も最初の4ヶ月は

古着転売を独学で実践してましたが、

月8万円利益ぐらいは稼げていましたし、

 

同じく独学だけで月5万〜10万利益を

稼ぐ人にもたくさん出会ってきました。

 

 

だから、ちょっと稼ぐぐらいであれば、

独学でも全然問題ないと思ってます。

 

 

他のビジネスだと、

独学でやることはあり得ない話なんですが、

 

古着転売の場合、

ビジネスモデルがシンプルなため、

 

ある程度勉強すれば

月5万円ぐらいならサクッと稼げてしまいます。

 

 

だから、月数万円ほどの収入を

のんびり目指していきたいのであれば、

独学でも問題ないのかなーと。

 

 

ただ、めちゃくちゃ稼いでいる人はみんなプロの知識を借りている

 

 

ただですね、

一つ確実に言えることは、

 

大きく稼いでいる人は

ほとんどの人が過去にコンサルを受けたり、

教材を買って勉強しているパターンだったと言うことです。

 

 

それこそ、月30万以上の利益を

安定して稼いでいる人たちは、

みんな過去にプロから学んだ経験がありました。

 

 

逆にいえば、独学だけで

月30万とか50万って利益を稼いでいる人は

ほとんどいなかったですね。

 

 

まあそれもそうで、

やっぱりお金を払って学んだ方が

本気度はグンと増していくし、

 

プロの知識を借りた方が、

成功への道筋が明確になりますからね。

 

 

僕も、過去に30万のコンサルを

受けた経験がありますけど、

 

やっぱり、独学でやっている時より、

「稼がなきゃヤバイ・・・」

と言う焦燥感みたいなものが出てきて、

 

本気で動くようになりましたからね。

 

 

その結果、月8万円で

伸び悩んでいた僕が、

2ヶ月で30万利益稼げるようになりました。

 

 

やっぱり、規模を大きくしていくには、

自分自身の本気度と行動力が必要になってくるので、

 

「お金を払ってプロから学ぶ」

 

と言うのはかなり重要になってきますね。

 

 

独学で実践することの最大の欠点

 

 

あと、独学でやることの最大の欠点は、

 

「とにかく、めちゃくちゃ時間がかかる」

 

と言うことです。

 

 

通常、プロから学べば、

成功までの道筋が明確になるので、

月10万ぐらいなら2ヶ月とかで稼げます。

 

 

ですけど、独学の場合、

何が成功で何が失敗なのか?

と言う根本がわからない状態で始めるので、

 

回避できた失敗をわざわざ経験したり、

成功法則にたどり着くまでに時間がかかったり・・・

 

その結果、稼ぐまでに

かなりの時間がかかってしまうのです。

 

 

実際、僕も独学でやっていたときは、

4ヶ月やっても月10万円にたどり着かなかったし、

 

他にも、独学で実践して、

月5万円利益稼ぐまでに

1年以上かかった人もいました。

 

 

Twitterなんかを見ていても、

稼ぐまでのスピードが遅い人は

総じて独学でやっている人ですしね。

 

 

独学でやると言うことは、

成功法則と最短ルートを知らない状態で

実践すると言うことであり、

 

そうなるとやっぱり、

時間はある程度かかってしまいます。

 

 

 

だから、早く、大きく稼ぎたいなら、

独学で実践することは、

あまり得策じゃないのかな?と思いますね。

 

 

 

独学でやるべきかどうかの結論

 

 

色々と話してきましたが、

結局のところ、

 

「古着転売は独学でも稼げるのか?」

と言うことに対しての答えは、

 

「稼げるのは稼げるけど、時間がかかるし、ちょっとしか稼げないパターンがほとんどだよ」

 

と言うことですね。

 

 

もちろん、

 

「いくら時間がかかってもいいし、

自分はそんなに大きく稼ぐつもりはないよ」

 

と言うのであれば、

無理して自己投資する必要性はないです。

 

 

 

だけど、

 

「俺は半年以内に月30万利益を稼いで、脱サラするんだ!!」

 

みたいな目標がある場合は、

独学でやるのはやめておいた方がいいかなーと。

 

 

早く、大きく稼ぎたいなら、

さっさとプロの知識を借りて、

その上で行動した方がいいです。

 

 

これが、独学での経験も、

コンサルを受けた経験どちらもある

僕から言えるアドバイスですね。

 

 

 

理想が大きくなればなるほど、

代償も大きくなるのは必然です。

 

 

僕も、脱サラを目標にした時は、

 

30万というお金を学びに投資したし、

プライベート削って勉強に行動をしたし、

玉砕覚悟で成功者に会いに行ったりもしてました。

 

 

当然、痛みは伴ったけど、

でもその結果として自由が手に入ったので、

行動してよかったなーと思ってますね。

 

 

 

まあ、目指す目標は人それぞれですが、

 

「大きな理想を実現するには、

それ相応の覚悟が必要になってくるよ」

 

ということだけは心に留めておいてくださいね。

 

 

ぜひ、今回の話を参考にして頂けますと幸いです。

 

 

 

では!

 

 

 

Amazon出版の「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」を無料で受け取れます

 


僕は現在、たった一人の個人で

年商1000万を稼ぐことが出来ています。

 

才能があったわけでも、

環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

仕事の要領は悪く、パワハラ上司に

イジメを受ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも、古着転売に出会って、

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

スマホ1台で月30万の副収入を稼ぎ、

嫌で嫌で仕方がなかった会社を辞めて

脱サラすることができたのです。

 

その経験から、今どんな状況にいたとしても、

古着転売を正しく勉強し、実践すれば、

短期間で経済的自由を得る事ができると確信しているし、

 

稼げる力を持った個人が一人でも多く増えたら、

経済的な問題を抱える人やブラック企業に苦しむ人が減り、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

そして、経済的な力を得るための

第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売教材を作成させて頂きました。

 

これはAmazon Kindleにて

有料で販売している電子書籍になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

165ページ字執筆したので

かなりの容量となっておりますが、

 

読者の方からは「わかりやすい」

と言った声もいただいておりますし、

 

難しい言葉も一切使っていませんので、

簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐための教科書」を受け取る

 

メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れます。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ , 2021 All Rights Reserved.