【期間限定無料配布】「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」はこちらから

月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ

10件以上の優良卸を発掘してきた古着転売ヤーが教える、良質な古着卸の探し方

WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -

どうも、いっせーです。

 

 

僕は古着転売をこれまで

3年以上経験してきて、

 

なおかつ10件以上の

優良な古着卸を見つけてきました。

 

 

「優良な卸はどうやって見つけたら良いのか?」

 

という質問をよく頂きますが、

大事なのは探す上での思考だと思っています。

 

 

僕自身、探し方を工夫してきたからこそ、

これだけたくさんの良い卸を巡り合えました。

 

 

ということで今回は、

知りたい人も多いであろうと思うので、

 

「良質な古着卸の見つけ方」

 

について解説していきます。

 

 

良い古着卸と巡り合えると、

仕入れが本当に楽になるので良いですよ。

 

 

それでは、話していきますね。

 

 

良質な古着卸の探し方。探す上でのセンターピンはどこか?

 

 

良質な古着卸を探す上で大事なのは、

 

「誰が良質な古着卸を知っているか?」

 

ということを考えることです。

 

 

これ、めっちゃくちゃ大事な考え方です。笑

 

 

良質な古着卸を知っている人を探すと、

自然と良質な古着卸は見つけられるよね。

 

っていう考え方です。

 

 

その上で僕が意識したことは、

 

・卸の人間と仲良くなって情報を仕入れる

・フリマに行って出店している卸の人と仲良くなる

・古着転売のコミュニティに入って情報を得る

 

この3つです。

 

 

とにかく、濃い情報は

人伝に聞いていくのが一番です。

 

 

もちろん、中には

検索をしてすぐに出てくる卸もありますけど、

 

本当に質の高い卸って、

口コミでしか回っていない場合もあるんですね。

 

 

だから、

「質の高い古着卸を知っている人」

から話を聞くのが一番手っ取り早かったりします。

 

 

  ①卸の人間と仲良くなり、業界の情報を集める

 

 

まず一つ目が、

「卸の人間と仲良くなって情報をもらう」

ですね。

 

 

これ、結構意識してみると良いです。

 

 

例えば、まず身近にある卸に

足を運んで仕入れをしてみます。

 

 

この時は、

「地域名 古着 卸」

とかで検索して、ヒットしたところにいくという感じですね。

 

 

僕だったら岡山にある卸に

とりあえず足を運んでみます。

 

 

で、そこで何度か仕入れをして行って、

徐々にオーナーの人と仲良くなっていくんですね。

 

 

ある程度信頼関係が構築できたら、

業界事情を教えてもらいます。

 

 

やっぱり、

古着の卸に一番詳しいのは、

古着の卸の業界の人ですから、

 

「良質な古着卸」だったり、

「新しくできた古着の卸の情報」だったりも

知っている可能性が高いんですね。

 

 

実際、僕もこれまでに

新しくできた卸とか、

評判の良い卸の情報なんかは、

 

卸の業界の人たちから教えてもらうことが

結構多かったです。

 

 

 

そうやって、

1人の卸の業界人と仲良くなって、

そこから数珠つなぎで仕入れ先を広げていく。

 

 

そんな感じで行動していくと、

割と仕入れ先って広がっていくのです。

 

 

②フリマに行って、出店している卸の人と親交を深める

 

 

2つ目が、

「フリマに行って、出店している卸の人と親交を深める」

これですね。

 

 

東京や大阪では、

定期的に規模の大きなフリマが

開催されることがありますが、

 

出店するお店の中には、

普段古着の卸をやっている人もいます。

 

 

で、その中で

 

「口コミだけで集客をしている

マンションの小さな1室で

こじんまりとやっている卸」

 

もたまに出店していることがあるんですね。

 

 

そう言った卸って、

かなり質が高い場合が多いですから、

 

見つかれば、とにかく仲良くなって、

仕入れさせてもらうように交渉します。

 

 

交渉が通れば、

伝手ができて次回から仕入れができるので、

そこでまた卸仕入れ先が手に入るよねって感じですね。

 

 

こんな感じで、古着卸って、

ネット上では集客をしていない場所も

結構あったりするので、

 

人脈を作って情報を得て、

仕入れ先を拡大していくことが

結構大事だったりするのです。

 

 

③古着転売のコミュニティに入って、プレイヤーから情報を募る

 

 

そして3つ目が、

「古着転売のコミュニティに入って、プレイヤーから情報を募る」

です。

 

 

さっきまでは、

「卸側の人間と脈づくりをして情報を得る」

観点で解説していきましたが、

 

逆に、

「プレイヤー側の人間と脈づくりをして、情報を得る」

ということも有効です。

 

 

その上で、

「プレイヤーがたくさん集まるコミュニティ」

に入ると、効率よく情報を入手できたりします。

 

 

実際、僕も過去に一度、

情報収集をする目的で

コミュニティに入ったことがあります。

 

 

そこは、100人ほどの

プレイヤーが集まる規模だった上に、

 

月商100万以上稼ぐ人もちらほらいたので、

かなり良質な情報が集まりました。

 

 

それこそ、

大手古着屋が裏で運営している卸の情報とか、

中々やばい情報をゲットしたこともあります。

 

 

で、実際に行ってみると、

仕入れの内容も結構やばい。

 

ぶっちゃけ、

表ではあんまり教えたくないなー

って感じるほどのクオリティでしたね。

 

 

という感じで、

「良質な卸で仕入れ経験のあるプレイヤー」

と繋がって、情報を得るというのも結構おすすめです。

 

 

コミュニティやオンラインサロンって

入るだけでもお金がかかりますけど、

それも情報投資代だと考えたほうがいいですね。

 

 

実際、質の高い卸が見つかれば、

投資代金を遥かに凌駕するリターンが返ってきますから。

 

 

 

まとめ

 

 

 

という感じで、

今回は良質な古着卸を見つける方法

について書いていきました。

 

 

今一度内容をまとめると、

 

・卸の人間と仲良くなって情報を得る

・フリマに行って個人経営の卸と仲良くなる

・コミュニティに入ってプレイヤーから情報を得る

 

こんな感じで情報を得ていくと、

良質な古着卸を見つけることが可能です。

 

 

やっぱり、いい情報は

タダでは手には入らないですからね。

 

 

自分の足を動かして、

時にはお金を投資して、

周囲のプレイヤーと差別化していきましょう。

 

 

ではでは!

 

 

 

Amazon出版の「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐ教科書」を無料で受け取れます

 


僕は現在、たった一人の個人で

年商1000万を稼ぐことが出来ています。

 

才能があったわけでも、

環境に恵まれていたわけでもありません。

 

元々は工場でこき使われるサラリーマンだったし、

仕事の要領は悪く、パワハラ上司に

イジメを受ける毎日を送っていました。

 

そんな僕でも、古着転売に出会って、

少しの間だけ気合いを入れて実践した所、

たったの半年で人生を大逆転させることができました。

 

スマホ1台で月30万の副収入を稼ぎ、

嫌で嫌で仕方がなかった会社を辞めて

脱サラすることができたのです。

 

その経験から、今どんな状況にいたとしても、

古着転売を正しく勉強し、実践すれば、

短期間で経済的自由を得る事ができると確信しているし、

 

稼げる力を持った個人が一人でも多く増えたら、

経済的な問題を抱える人やブラック企業に苦しむ人が減り、

世界はもっと良くなると確信しています。

 

そして、経済的な力を得るための

第1歩を踏み出す上で、

手助けができるような古着転売教材を作成させて頂きました。

 

これはAmazon Kindleにて

有料で販売している電子書籍になりますが、

期間限定で今なら無料で読んで頂くことが可能です。

 

165ページ字執筆したので

かなりの容量となっておりますが、

 

読者の方からは「わかりやすい」

と言った声もいただいておりますし、

 

難しい言葉も一切使っていませんので、

簡単に理解していただけるかと思います。

 

20分程度でサクッと読むことが出来ますので、

こちらから受け取ってください

 

「メルカリ古着転売で月10万円の副収入を稼ぐための教科書」を受け取る

 

メールアドレスを入力すれば、すぐに受け取れます。

それでは、最後まで読んで頂きありがとうございました。

 

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 月利50万プレイヤーの古着転売実践ブログ , 2021 All Rights Reserved.